このページの先頭です

よくある質問と回答(市営自転車駐車場)

市営自転車駐車場の利用に関するよくある質問と回答を掲載しています。

最終更新日 2021年4月1日

Q
市営自転車駐車場は誰でも利用できますか。
A

個人の方であれば、空きがある限り誰でも利用できます(法人契約は認めていません)。
ただし、自宅用の自転車置き場としての利用は出来ません。また、近距離(お住まいから駅までの距離がおおむね1km以内)の方には利用を控えていただく場合があります。

Q
定期利用の募集期間内に継続の利用申込手続きが出来ませんでした。どうすればよいですか。
A

募集期間を過ぎて手続きを行うことは出来ないため、次月以降の定期利用の募集期間内に再度申請を行ってください。
定期利⽤の募集期間はご利⽤になる⽉の前⽉の20⽇から⽉末までです(⽇曜、祝⽇及びその振替休⽇、年末年始(12/29〜1/3)を除く)。
なお、定期利⽤の募集期間の最終⽇が、日曜、祝日及びその振替休日、年末年始(12/29~1/3)の場合は、その翌日まで申込⼿続きを⾏えます。

Q
市営自転車駐車場に障害者割引等はありますか。
A

身体障害者手帳、愛の手帳(療育手帳)、精神障害者保健福祉手帳を持っている方(自転車等の利用者であれば、運転・同乗は問いません。)は整理手数料が免除されます。
ご利用の際に、管理事務所で身体障害者手帳、愛の手帳(療育手帳)、精神障害者保健福祉手帳をご提示ください。なお、生活保護・中国残留邦人等支援給付を受けている方は、運転者に限り整理手数料が免除されます(手続きについてご不明な点がある際は、ご利用になる各自転車駐車場にお問い合わせください)。
自転車駐車場のページ

Q
各自転車駐車場の利用状況はどこで確認できますか。
A

空き状況や補欠登録人数については、各自転車駐車場の管理事務所にご確認ください。自転車駐車場のページ

Q
整理員が管理事務所に不在の時は、一時利用の料金はいつ支払えばいいですか。
A

早朝や深夜等、自転車駐車場の整理員が勤務していない時間帯に利用した場合は、整理員が確認し次第、「後払い札」を取付けます。整理員のいる時間帯(6:30~20:00)にこの「後払い札」をお持ちになり料金をお支払いください。また、当日お支払い出来ない場合は、後日お支払い下さい。券売機を設置している自転車駐車場では、利用券をお買い求めいただき、自転車に取り付けてご利用ください。
なお、日曜、祝日及びその振替休日、年末年始(12/29~1/3)は、無料でご利用できます。所定の区画内に駐車してください。

問合せ先

旭区、⼾塚区、泉区、栄区、瀬⾕区の市営⾃転⾞駐⾞場の運営等に関するお問合せ

鶴⾒区、神奈川区、⻄区、中区、保⼟ケ⾕区、南区、港南区、磯⼦区、⾦沢区、港北区、緑区、⻘葉区、都筑区の市営⾃転⾞駐⾞場の運営等に関するお問合せ

  • 横浜サイカパーキング株式会社

各市営自転車駐車場のご利用や運営については、上記の事業者にお問い合わせください。

このページへのお問合せ

道路局総務部交通安全・自転車政策課

電話:045-671-3644

電話:045-671-3644

ファクス:045-663-6868

メールアドレス:do-kotsujitensya@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:963-994-963

先頭に戻る