このページの先頭です

依存症のご相談について

最終更新日 2020年6月8日

【お知らせ】令和2年度ご本人向け依存症回復プログラムWAI-Y開催のお知らせ

令和2年6月より、令和2年度のご本人向け依存症回復プログラムWAI-Yを開催します。詳細は本ページの、「依存症回復プログラム WAI-Y (本人向け)」をご覧ください。

【お知らせ】横浜市依存症相談拠点を設置しました。(令和2年3月2日)

執務室移転に伴い、令和2年3月2日より、横浜市こころの健康相談センターは「横浜市依存症相談拠点」となりました。
地域の関係者のみなさまと連携をさらに進めながら、依存症にお悩みの方々への包括的な支援を実施してまいります。
詳細は、横浜市依存症相談拠点リーフレット(PDF:4,112KB)をご覧ください。(令和2年3月2日)

こころの健康相談センター移転に伴う依存症相談(来所相談)・回復プログラムWAI-Yの場所の変更について

こころの健康相談センターの移転に伴い、2月25日より依存症相談(来所相談)・回復プログラムWAI-Yの場所が変更となります(地図はこちら(PDF:396KB)

【移転先住所】横浜市中区本町2丁目22番地 京阪横浜ビル10階
(JR関内駅北口 徒歩8分・横浜市営地下鉄関内駅 徒歩6分・みなとみらい線馬車道駅 徒歩3分・みなとみらい線日本大通り駅 徒歩4分)

来所の際はお間違いの無いようご注意ください。電話番号は変更ありません。

依存症のご相談窓口について

横浜市では、お住まいの区の福祉保健センター(高齢・障害支援課)と横浜市こころの健康相談センターにて依存症についてのご相談をお受けしています。
各区の依存症相談については、お住まいの区の福祉保健センターの高齢・障害支援課(精神保健福祉相談)をご覧ください。
横浜市こころの健康相談センターの依存症相談については、下記ページをご覧下さい。

依存症個別相談

横浜市こころの健康相談センターでは、アルコール・薬物・ギャンブル等の問題でお困りのご本人やご家族からの相談をお受けしています。
専門の職員がご本人やご家族の相談内容を伺い、回復のためのアドバイスや適切な相談機関をご紹介します。相談内容などの秘密は厳守します。

* 2月25日より来所相談の場所が変更となっております。添付チラシをご確認の上、お間違いの無いようご注意ください。

* 対象:ご本人・もしくはご家族が横浜市内に在住の方
* ご予約・お問い合わせ:045-671-4408
* 月~金(祝日を除く)8:45~17:00
* 相談は無料です。
* 電話相談は上記にて随時受け付けております。個別来所相談は完全予約制です。上記よりお電話にてご予約下さい。
* 担当者が相談内容を伺い、その後の流れをご案内いたします。

依存症回復プログラム WAI-Y (本人向け)

ワークブックを使って、アルコール・薬物・ギャンブル等の再発予防のためのスキルを学んでいきます。

令和2年度のご本人向け依存症回復プログラムWAI-Yは以下の通りの日程で開催します。ご希望の方は、依存症個別相談(電話番号:045-671-4408 受付時間:月~金 8:45~17:00)までお問い合わせください。
〇 日程:令和2年6月3日から令和3年2月3日までの毎月第一水曜日(令和3年1月6日はお休みです)
〇 時間:午後2時~午後4時
〇 場所:横浜市こころの健康相談センター(横浜市中区本町2-22 京阪横浜ビル10階)
〇 対象:横浜市在住の、依存症で悩んでいるご本人様
〇 費用:無料

具体的な開催スケジュールは以下の通りです(全8回)
<第一回> 令和2年6月3日(水曜日) 午後2時~午後4時
<第二回> 令和2年7月1日(水曜日) 午後2時~午後4時
<第三回> 令和2年8月5日(水曜日) 午後2時~午後4時
<第四回> 令和2年9月2日(水曜日) 午後2時~午後4時
<第五回> 令和2年10月7日(水曜日) 午後2時~午後4時
<第六回> 令和2年11月4日(水曜日) 午後2時~午後4時
<第七回> 令和2年12月2日(水曜日) 午後2時~午後4時
<第八回> 令和3年2月3日(水曜日) 午後2時~午後4時

※ 参加者のプライバシーは守られますので、ご安心ください。
※ 期間途中からの参加も可能です。
※ プログラムは完全予約制です。事前に相談員よりお話を伺ったうえでの参加となりますので、参加ご希望の方は依存症個別相談(電話番号:045-671-4408 受付時間:月~金 8:45~17:00)までお問い合わせください。
※ プログラム開催中は、適宜換気を行います。また、可能な範囲でマスクの持参および着用にご協力をお願いします。マスクの準備ができない方はご相談ください。
※ 直近14日以内で発熱やせきなど、かぜの症状のある方または体調が優れない方、直近14日以内にご自身か同居している方に海外への渡航歴がある方は参加をご遠慮ください。

依存症家族教室 (家族向け)

【重要なお知らせ】現在、コロナウイルス感染拡大防止のため、4月・5月6月・7月・8月の家族教室を中止しております。
9月からの再開に向けて、開催方法や構成内容の変更を含めて、準備を進めています。9月以降の予定については、本市ホームページにて随時お知らせいたします。
アルコール・薬物・ギャンブル等の問題に悩むご家族のための月1回の家族教室です。
病院など様々な回復施設で支援に従事している専門家の話を聞くことができ、依存症について学ぶことができます。
* 開催期間等のご案内は下記「R2年度家族教室チラシ」をご覧下さい。

* 対象:アルコール、薬物、ギャンブル等の問題を抱えるご本人の家族(本人、もしくは家族のいずれかが横浜市内在住であること)
* ご予約・お問い合わせ:045-671-4408
* 月~金(祝日を除く)8:45~17:00
* 参加は無料です。
* まずは電話にてお問い合わせください。担当者がお話を伺い、その後の流れをご案内いたします。

依存症に関する全国の相談先について

全国の依存症回復施設・医療機関情報は依存症拠点事業のホームページ(外部サイト)をご覧下さい。(外部ウェブサイトに移動します)
神奈川県の依存症専門医療機関についての情報は、「依存症専門医療機関の選定について(外部サイト)」をご覧下さい(外部ウェブサイトに移動します)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

前のページに戻る

ページID:992-538-078

先頭に戻る