このページの先頭です

地域連携総合相談室

最終更新日 2019年4月25日

総合相談窓口、医療福祉相談・看護相談

患者さんや御家族からの様々な相談や病院に対する要望・苦情等の申出をお受けするために、総合相談窓口を開設しています。
受付場所
地域連携総合相談窓口(1階ホールグランドピアノ前)
相談時間
8時45分から17時(土曜日・日曜日・祝日を除く)

  • 地域連携総合相談室職員(相談内容に応じて、医療ソーシャルワーカー、看護師、事務職員)が対応します。
  • 原則予約制です。
  • 御相談は無料です。
  • 秘密は守ります。
  • 相談することで、不利益を受けることはありません。

総合相談窓口案内図

総合相談窓口案内図


医療福祉相談のご案内

医療福祉相談では、医療ソーシャルワーカーが患者さん・ご家族の様々なご相談に応じています。
たとえばこんなご相談はありませんか?

  • 医療費・生活費が心配...
  • 病気について不安...
  • 仕事が心配...
  • 福祉制度やサービスについて知りたい
  • 退院後の療養先はどうすればいいだろうか...など

医療ソーシャルワーカーは、社会福祉の視点から患者さん・ご家族が安心して治療や療養・リハビリに専念できるように、心配や不安を一緒に考え、少しでも軽減できるよう解決のお手伝いをしています。
また、医療スタッフや地域の医療・保健・福祉機関と連携し、社会復帰や在宅療養への準備なども行っています。

看護相談の案内

看護相談では、これから自宅療養をされる方や、既に自宅療養されている方が安心して生活を送れるようお手伝いをいたします。

特に医療処置がある方や健康状態に不安のある場合のご相談に対応いたします。

必要に応じて、地域の関連機関(往診、訪問看護ステーション、福祉関係等)と利用の調整・引継ぎをいたします。

主なご相談内容

  • 退院後の介護をどのようにしていけばよいか不安
  • 医療処置があるが自宅で介護することはできるか?
  • 退院後のかかりつけ医をどこにすればよいか?往診してくれる病院はないか?
  • 訪問看護を利用したいがどうすればよいか?

地域連携

紹介患者さんの受診について

横浜市立脳卒中・神経脊椎センターは脳卒中を中心とした脳血管疾患や、高齢者に多い脊椎脊髄疾患に対して、高度で専門的な治療を行う専門病院として、地域の医療機関と連携・協力しながら、質の高い医療の提供を目指しています。


主に診療対象となるのは、脳血管障害及び神経難病をはじめとした脳神経内科疾患並びに脳神経外科疾患の急性期の患者さんと、脊髄脊椎疾患の患者さん、及び集中的なリハビリテーションを必要とする患者さんです。


なお、外傷性脳疾患への診療は、原則として行っていません。

受診方法

  • 事前に電話にて予約をお取りください。その場で、予約希望日時、指定診療科初診枠の空き状況を確認して予約枠を確保します。(患者さんご本人からの予約も受け付けています。)
  • 患者さんに診療情報提供書をお渡しください。

受診方法のご案内

受診方法のご案内
申込み先横浜市立脳卒中・神経脊椎センター初診受付
受付時間月曜日から金曜日の9時から17時。休診日は受け付けておりません。
電話045-753-2500(代表)
FAX045-753-2904

※予約がなくても診察いたしますが待ち時間が長くなることがありますので、なるべく予約をお取りください。
※紹介患者さんが受診されますと、受診の報告をします。その後、担当医から診察結果や診察経過等について適時報告致します。(文書郵送)
※紹介状(診療情報提供書)には指定の様式はありません。横浜市医師会で用意されている「患者紹介状」の統一様式もご利用いただけます。

横浜市医師会「患者紹介状」統一様式(ワード:38KB)


横浜市医師会「患者紹介状」統一様式(PDF:233KB)

診療予約票と当院までのアクセスを鉄道路線別にご用意しています。ご紹介の際にご活用ください。

【京浜急行電鉄】診療予約表(PDF:566KB) 【JR線】診療予約表(PDF:575KB)


【3路線まとめ】診療予約表(PDF:726KB) 【横浜市営地下鉄】診療予約表(PDF:607KB)


救急受診について

救急の場合は、医療機関の医師からの相談に、当センターの救急担当医師が直接対応いたします。
医療機関との専用電話(救急ホットライン)については、別にご案内しておりますが、センターの代表電話【045-753-2500】からも、救急担当医師におつなぎできます。(24時間対応しています。)

連携登録医制度について

脳卒中・神経脊椎センターでは、患者さんにより一層安心して診療を受けていただけるよう、地域医療機関との相互の緊密な連携を目指し、「連携登録医制度」を運用しています。

対象

横浜市内外、診療科を問わずに募集します。

内容

  • 連携登録医証を発行します。
  • 当院の施設内に、かかりつけ医紹介コーナーを設置し、患者さんが連携登録医の先生方の診療情報・メッセージを閲覧していただける「医療機関紹介シート」を作成します。また、医療機関のパンフレット等を配架させていただきます。(希望する医療機関のみ)
  • 当院のホームページに連携登録医として一覧を掲載させていただきます。
  • 当院では連携登録医への優先的な逆紹介に努めます。
  • 当院で開催される講演会や症例検討会などのご案内をさせていただきます。

お申込み方法

(1)申請書及び医療機関アンケートにご記入ください。
(2)申請書と医療機関アンケートを当院へ郵送していただくか、FAXにてお送りください。
後日、連携登録医証を発行し郵送でお送りします。
申込書類(申請書、医療機関アンケート)(PDF:186KB)

連携登録医一覧

共同利用機器について

脳卒中・神経脊椎センターでは、地域の医療機関の先生方からの御依頼により検査を行う共同機器利用制度を運用しています。検査結果は読影、レポートを添えてご依頼元へご報告します。
是非、地域の先生方の診療にお役立てください。

インターネット予約の方法

共同利用の検査予約にはインターネットが便利です。365日24時間ご利用いただけます。

ご利用にはクリニック様ごとの申請が必要になります。申請書にご記入、押印のうえ、ご郵送ください。

カルナコネクト申請書(PDF:385KB)

送付先
〒235-0012
神奈川県横浜市磯子区滝頭1丁目2番1号
横浜市立脳卒中・神経脊椎センター 地域連携総合相談室 宛


(1)カルナコネクトのページ(外部サイト)にアクセスし、クリニック様ごとのIDとパスワードでログインします。

(2)「診察・検査予約」ボタンをクリックします。

(3)空いている日付の予約ボタンをクリックします。

(4)依頼書に必要項目を入力し、予約ボタンをクリックします。
   予約が確定します。


(5)患者さんに「検査依頼書」と「検査の御案内」をプリントアウトしてお渡しください。

検査依頼書と検査のご案内は、当日、お持ちいただくようにご案内ください。

当院へのFAXは不要です。

(6)当院から検査結果を検査依頼医師宛に郵送します。

電話予約の方法

(1)脳卒中・神経脊椎センター地域連携総合相談室にお電話ください。
予約日時をその場でご案内します。

 地域連携総合相談室 【電話】 045-753-2938(直通)

(2)検査依頼書 兼 紹介状(診療情報提供書)をFAXでお送りください。
 地域連携総合相談室 【FAX】 045-753-2894(直通)

(3)患者さんに「検査依頼書」と「検査の御案内」をお渡しください。
 検査依頼書と検査のご案内は、当日、お持ちいただくようにご案内ください。
 不明な点がある場合、問い合わせをする場合がありますので、予約内容については、控えを取っておいてください。

依頼書等の様式について

MR検査
CT検査
EOS検査
SPECT検査
骨密度検査

検査の種別と検査枠について

検査種別と検査枠
検査種別曜日・
時間
所要
時間
内容費用
3割負担
の場合
MR検査

平日随時

第2・4土曜日
(原則午前)
9:00
10:00
11:00
※午後にも検査が
できる場合もあります
のでご相談ください。

30分~

脳をはじめ、全身(乳房、心臓を除く)の単純MR検査をお受けします。

*体内に金属が入っている方については検査ができない場合もあります。MR対応のものであるか必ずご確認いただきますようお願い致します。

*造影MR検査はお受けしておりません。

約8,000円
CT検査
64列マルチ
スライスCT
平日
10:00
10:30
11:00
14:00
15:00
10~20分脳をはじめ、全身の単純CT検査をお受けします。
*造影CT検査はお受けしておりません。
約7,000円
EOS検査月・水・木・金
10:00
11:00
14:00
15:00
16:00
10分~15分荷重下(立位または座位)での脊椎、腰、股関節の形態と配列の評価約5,000円
脳血流SPECT検査
99mTc-ECD
火・水・木
木曜は午前のみ
1時間脳血流SPECT検査(負荷なし)を行います。画像に加え、e-ZISによる解析結果及び放射線科医師のレポートを添えてご報告します。約20,000円
骨密度検査
DEXA
平日随時10分骨粗しょう症の予防と治療ガイドライン(2015年度版)で推奨されている腰椎と大腿骨近位部で測定します。約3,000円

市民向け・医療関係者向けイベントの開催について

脳卒中・神経脊椎センターでは公立病院として、市民向けの講演会や、医療者向けの勉強会等を開催しています。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

横浜市立脳卒中・神経脊椎センター地域連携総合相談室

電話:045-753-2500(代表)

電話:045-753-2500(代表)

ファクス:045-753-2894

メールアドレス:by-no-chiiki@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:978-569-633

先頭に戻る