このページの先頭です

寿町総合労働福祉会館再整備について

最終更新日 2019年1月4日

基本計画について

寿町総合労働福祉会館は、寿地区において昭和49年に開設した、福祉施設等と市営住宅を包含した総合的施設であり、地域住民の生活環境及び福祉の向上等に重要な役割を果たしています。
当会館について今般、耐震対策として再整備を行いますが、再整備にあたっては、現在及び今後の地区のニーズに応える施設とする必要があります。
このため、再整備後の会館に求められる機能の検討及び今後の基本設計・実施設計に際して必要となる事項について方向性を定めるべく、基本計画を策定しました。

基本計画の公表

寿町総合労働福祉会館再整備公共事業事前評価の実施について

寿町総合労働福祉会館再整備公共事業事前評価の実施についてのページをご覧ください。
寿町総合労働福祉会館再整備公共事業事前評価の実施について

横浜市寿町健康福祉交流センターについて

横浜市寿町健康福祉交流センターについてのページをご覧ください。
横浜市寿町健康福祉交流センターについて

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

健康福祉局生活福祉部生活支援課

電話:045-671-2403

電話:045-671-2403

ファクス:045-664-0403

メールアドレス:kf-seikatsushien@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:354-121-069

先頭に戻る