このページの先頭です

令和6年度 横浜市障害者グループホーム新規設置法人の募集及び選考について

最終更新日 2024年2月9日

【応募期限 令和5年9月29日(金曜日) 17:00厳守】

横浜市では障害者の自立を目的として、地域の中で共同生活を営む障害者グループホームの設置運営事業を計画的に推進しています。
次のとおり、令和6年度に障害者グループホームを新規設置する法人を募集しますので、横浜市障害者グループホームに係る要綱・留意事項等をご確認のうえ、事業計画書を御提出ください。

1 提出書類

(1) 障害者グループホーム新規設置意向届 (「横浜市障害者グループホーム新規設置・移転に係る選定実施要領 」(第1号様式))
(2) 令和6年度障害者グループホーム新規設置事業計画書及び添付書類(1ホームごと)
   ※記入日時点の内容を記載してください。

2 提出期限

令和5年9月29日(金曜日) 17:00まで
※期限を過ぎた場合は、一切、受付けできません(書類の差替えや追加書類を含む)のでご注意ください。

3 提出方法

令和6年度の新設募集は終了したため、現在はリンクの公開を終了しています。

4 選考方法

事業計画書及び添付書類とヒアリング結果で総合的に審査します。
(1) ヒアリングでの主な確認事項
・「横浜市障害者グループホーム新規設置・移転に係る選定実施要領」、「横浜市障害者グループホーム設置の留意事項」及び「横浜市障害者グループホーム設置運営要綱」をはじめ、関係規定等についての理解。
・障害者グループホームを規定する障害者総合支援法の条文(改正も含む)や障害福祉サービス等に係る報酬についての理解。

・虐待防止の取組についての理解。厚生労働省が示す、「障害者福祉施設等における障害者虐待の防止と対応の手引き」を事前にご確認ください。

「障害者福祉施設等における障害者虐待の防止と対応の手引き」(令和5年7月版)(PDF:2,163KB)

掲載場所
通知・関連資料等 |厚生労働省 (mhlw.go.jp)(外部サイト)
・本市の実地指導を受けている場合、指摘されている内容の理解。
(2) 実施スケジュール
令和5年10月から12月で実施予定です。後日、日程等を通知します。
(3) その他
提出された決算書等について、本市が「専門家の助言を求める必要がある」と判断したときは、日本公認会計士協会神奈川県会が推薦する公認会計士等に、本市から内容確認を依頼する場合があります。

5 ヒアリング

令和5年10月から12月までを予定しています。後日、日程等を通知します。
<内容>
質疑応答(45分以内)

6 選考結果(内示)

令和6年2月下旬頃に通知します。

7 注意事項

(1) 応募にあたっては「横浜市障害者グループホーム設置の留意事項」を必ずご確認ください。
(2) 設置承認を受けた法人については、ホームページにて公表します。

8 問合せ先

健康福祉局障害施設サービス課 グループホーム担当
電話:045-671-3565

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

健康福祉局障害施設サービス課施設等運営支援係グループホーム担当

電話:045-671-3565

電話:045-671-3565

ファクス:045-671-3566

メールアドレス:kf-syohome@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:540-236-268

先頭に戻る