このページの先頭です

洪水ハザードマップ

最終更新日 2022年6月1日

 洪水、内水、高潮のハザードマップを「浸水ハザードマップ」として1冊にまとめています。
 洪水ハザードマップとあわせて、内水ハザードマップ、高潮ハザードマップの情報もご確認ください。

更新情報

【2022年6月1日】市内15区(神奈川区・金沢区・栄区以外)の洪水ハザードマップを公開しました。 ※浸水想定区域に変更はありません。
【2021年8月12日】神奈川区ハザードマップにおいて、小学校の位置に一部誤り(子安小学校)がありましたので修正しました。
【2021年6月28日】神奈川区、金沢区のハザードマップを更新しました。
【2020年9月18日】鶴見区、港北区、緑区、青葉区、都筑区のハザードマップについて、情報面等を更新しました。(地図面の浸水想定区域に変更はありません。)

洪水ハザードマップとは

 水防法(水防法15条、同法施行規則第11条)に基づき、洪水時の円滑かつ迅速な避難の確保を図るため、想定し得る最大規模等の降雨により河川が氾濫した場合に浸水が想定される、洪水浸水想定区域及び想定される水深を表示した洪水浸水想定区域図に、避難所等の情報を表示しています。

洪水ハザードマップを活用して、マイ・タイムライン(避難行動計画)を作成しましょう!

 マイ・タイムラインとは、台風や大雨の水害等、これから起こるかもしれない災害に対し、一人ひとりの家族構成や地域環境に合わせて、あらかじめ時系列で整理した自分自身の避難行動計画のことです。
ハザードマップを確認して一人ひとりのマイ・タイムラインを作成しましょう。
◎マイ・タイムラインについて(横浜市ホームページ)

洪水ハザードマップの閲覧

ご利用にあたってのお願い

洪水ハザードマップのダウンロード

解像度上、見づらい場合は、わいわい防災マップ(外部サイト)から住所等を入力して該当地を拡大して閲覧することができます。

関連リンク

・  土砂災害ハザードマップ:お問合せ 建築局建築防災課 045-671-2948
・  過去の災害履歴:お問合せ 総務局緊急対策課 045-671-2064
・  浸水ハザードマップ

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

総務局危機管理部地域防災課

電話:045-671-2011

電話:045-671-2011

ファクス:045-641-1677

メールアドレス:so-chiikibousai@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:924-874-470

先頭に戻る