このページの先頭です

横浜防災ライセンス事業

最終更新日 2020年5月22日

横浜市では、身近な小中学校など459か所を地域防災拠点に定め、被災した住民の避難生活の場所や、住民による救助・救護活動の拠点と位置付けています。本事業では、資機材取扱講習会を実施し、地域防災拠点の開設・運営を担う中核的人材として、以下の資機材取扱リーダーを養成しています。それぞれ、半日単位の講習会を受講された方にリーダー証を発行し、リーダー名簿に登載しています。

  1. 生活資機材取扱リーダー
    避難生活に必要な資機材(仮設トイレ、移動式炊飯器、応急給水栓)が取り扱えるリーダー
  2. 救助資機材取扱リーダー
    救助活動に必要な資機材(エンジンカッター、レスキュージャッキ、発電機、投光器)が取り扱えるリーダー

横浜防災ライセンス資機材取扱講習会(リーダー講習会)の受講者募集について

令和2年度の講習会会場及び日程
開催日(雨天決行)会場住所申込締切(必着)
令和2年10月3日(土曜日)今宿南小学校

旭区今宿南町1879−2

令和2年9月4日(金曜日)
令和2年10月24日(土曜日)牛久保小学校都筑区牛久保1丁目23−1令和2年9月25日(金曜日)
令和2年10月31日(土曜日)飯島小学校栄区飯島町771−2令和2年10月2日(金曜日)
令和2年12月6日(日曜日)平沼小学校西区平沼2丁目11−36令和2年11月6日(金曜日)

1 申込方法
(1)下記の申込用紙の太枠内に必要事項を記入し、往復はがき「往信」裏面に貼り付けます。
(2)ご自身の住所及び氏名を往復はがき「返信」表面に記入し、下記宛先へ送ります。
 ・申込用紙(ワード:25KB)
 ・募集要領(PDF:517KB)
 ・申込先
  〒231-0005 横浜市中区本町6丁目50番地の10
  横浜市総務局地域防災課防災ライセンス担当
2 注意事項
(1)コロナウイルス感染症の状況によっては、講習会を中止させていただく場合があります。
(2)各回定員は48名となります。申込多数の場合は、原則として抽選により受講者を決定することします。
(3)受講の可否については、講習日の概ね2週間前までに返信はがきでお知らせします。
(4)居住区に関わらず、どの回でも受講できます。
(5)会場内に受講者用の駐車場はありません。会場内へ自家用車を乗り入れることはできません。

講習会用テキスト

講習会で使用するテキストを以下に掲載します。

生活資機材用テキスト

救助資機材用テキスト

(一括版)
救助資機材用テキスト(一括版)(PDF:4,678KB)
(分割版)
表紙及び目次(PDF:187KB)
エンジンカッター(PDF:904KB)(1ページから8ページ)
レスキュージャッキ(PDF:1,303KB)(9ページから17ページ)
発電機(PDF:1,064KB)(18ページから29ページ)
投光器(PDF:645KB)(30ページから33ページ)
簡易担架(PDF:997KB)(34ページから37ページ)
工具類(PDF:618KB)(38ページから40ページ)

資機材取扱指導員(17期生)の募集について

申込受付は終了しました。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

総務局危機管理部地域防災課

電話:045-671-2011

電話:045-671-2011

ファクス:045-641-1677

メールアドレス:so-chiikibousai@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:464-120-100

先頭に戻る