このページの先頭です

LED防犯灯の不具合を見つけたら

最終更新日 2019年1月29日

  • LED防犯灯の不具合を見つけたら
  • 垂れていたり、切れている電線を見つけたら

LED防犯灯の不具合を見つけたら

横浜市が設置したLED防犯灯(ESCO事業で設置したLED防犯灯を含む)については、電気料金の支払いや故障時の修繕などの管理は横浜市が直接行っております。
故障発見及び連絡などの日常の見守りにつきましては、引き続き皆様のご協力をお願いいたします。

  • LED防犯灯の故障等を発見された際は、お手数ですが下記連絡先までご連絡ください。
    • 市民局地域防犯支援課電話番号:045-671-3709FAX番号:045-664-0734
    • 各区役所地域振興課
  • お知らせいただきたいこと
    • 管理番号(黄色のプレート・銀色のシールに記載されている番号です。※下図参照)
      管理番号が不明な際には、電柱番号・住所・目標物などをお知らせください。
    • 不具合の内容(「点灯していない」「昼間も点灯している」「点滅している」等)
    • 不具合発生の時期(気づいた日)、及び時間帯
      ※防犯灯は周囲の状況や他の照明との関係により、他の防犯灯より点灯する時間が遅くなる場合がありますが、故障ではありません。
  • 管理番号
LED防犯灯の種類
電柱共架タイプ鋼管ポールタイプ


灯具の横に黄色のプレートが付いています。



ポール本体に銀色のシールまたは、黄色のプレートが付いています。



プレートの見本


プレートの見本

垂れていたり、切れている電線を見つけたら

垂れていたり、切れている電線を見つけたときは、危険ですので絶対に近づかず、東京電力カスタマーセンターに連絡してください。

  • 東京電力カスタマーセンター停電・設備に関するお問い合わせ
    電話番号:0120-995-007
    ※0120番号をご利用になれない場合は電話番号:03-6375-9803(有料)

このページへのお問合せ

市民局市民協働推進部地域防犯支援課

電話:045-671-3705

電話:045-671-3705

ファクス:045-664-0734

メールアドレス:sh-chiikibohan@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:545-566-718

先頭に戻る