このページの先頭です

市営交通の利便性・快適性等を向上させるための寄附について

最終更新日 2022年4月8日

 交通局では、施設整備等を円滑に推進し、お客様の利便性、快適性等を向上させることを目的とした寄附を募集しております。
 いただいた寄附は、バス停の上屋や駅のバリアフリー化等の整備に活用させていただきます。
 寄附を寄せられた個人さま、企業さま、団体さまで、お名前の公表をご希望された方につきましては、交通局ウェブサイト又は寄附で整備した施設等に名称を掲示します。
 申込を希望される方につきましては、下記お問合せ先までご連絡をお願いいたします。
 より快適で利用しやすい交通機関となるために、皆様からの積極的なご支援をお待ちしております。
 
 市営交通の施設整備等に関する寄附取扱要綱(PDF:77KB)

【整備事例:新横浜駅におけるホームと車両の段差縮小事業】

新横浜駅ホームの段差解消   
 新横浜駅において、ホームと車両の段差及び隙間を縮小する工事を施工しました。
 (赤枠点線囲い箇所が施工範囲)
 これにより、駅をご利用されるすべてのお客様が、快適に乗降できるようになりました。

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

交通局経営管理部経営管理課

電話:045-671-3169

電話:045-671-3169

ファクス:045-322-3911

メールアドレス:kt-keieikanri@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:478-481-642

先頭に戻る