このページの先頭です

ロゴマークの使用について

最終更新日 2021年8月6日

使用目的

ロゴマークは、横浜の未来像を図柄で表した「横浜のまち」のマークです。
横浜市民の横浜への愛着や誇りを高めるとともに、横浜のイメージの対外的な発信力を高めるために使用してください。

使用できる者

次に該当する場合を除き、どなたでもご使用いただけます。
(1)横浜市の品位を傷つけるとき又はそのおそれのあるとき。
(2)自己の商標や意匠とするなど、独占的に使用するとき又はそのおそれのあるとき。
(3)法令又は公序良俗に反するとき又はそのおそれのあるとき。
(4)特定の個人や事業者、団体、政党、宗教団体を横浜市が支援又は公認しているような誤解を与えるとき又はそのおそれがあるとき。
(5)そのほか、その使用が前条に定める使用目的にかんがみて不適当であると横浜市長(以下「市長」という。)が認めるとき。

使用手続き

・申請
文化観光局横浜魅力づくり室に事前(使用のおおむね1週間前まで)に
ロゴマーク使用承認申請書(様式第1号)、使用イメージが分かる資料を提出してください。

ただし、次の場合は関係区局所管課からの申請手続きで対応しますので、所管課に申請手続きを依頼し、ロゴマークを受領してください。
※横浜市の委託事業に関する広報物(webページ、チラシやポスターなど)に使用する場合
※横浜市からの受託実績を企業のwebページ等で紹介するために使用する場合
※横浜市と協定を結んでいることを示すなど、連携を示すために使用する場合

・審査及び配布
申請に基づき配布の可否を審査し、使用を承認した場合は申請者に
承認書ともにロゴマークのデータを送付します。
※ロゴマークのデータは、JPEG形式もしくはeps(イラストレータ)形式の2種類です。

・報告
ロゴマークを商品に使用する場合は、年度の半期ごとに「ロゴマーク使用商品等販売状況報告書」(様式第3号)を、文化観光局横浜魅力づくり室に提出してください。

使用について

※ご使用にあたっては、「使用取扱要綱」及び「使用ガイドライン」をお読みください。

【要綱】

未来の横浜を表すロゴマーク使用取扱要綱(PDF:213KB)
様式第1号(ワード:17KB)
様式第3号(ワード:33KB)

【ガイドライン】

未来の横浜を表すロゴマーク使用ガイドライン(PDF:1,346KB)

《連絡先》
〒231-0005 横浜市中区本町6-50-10
横浜市文化観光局横浜魅力づくり室
電話番号:045-671-3680
FAX番号:045-663-7880
e-mail: bk-kikaku@city.yokohama.jp

バリエーション

ロゴのバリエーション

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

文化観光局横浜魅力づくり室企画課

電話:045-671-3680

電話:045-671-3680

ファクス:045-663-7880

メールアドレス:bk-kikaku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:540-539-560

先頭に戻る