このページの先頭です

街と光のアートイルミネーション「ヨルノヨ」

最終更新日 2022年12月1日

創造的イルミネーション事業『ヨルノヨ』

横浜市では、昼も夜も滞在を楽しめる新たな魅力づくりの一環として、令和元年度から創造的イルミネーション事業を実施しています。
令和4年度も引き続き、新港中央広場(横浜市中区)で横浜ならではの都市型イルミネーションを展開するとともに、横浜都心臨海部(横浜市中区及び西区)でダイナミックな光と音楽の演出を時間限定で行うイルミネーションイベントを開催します。

2022年ヨルノヨのキービジュアル
令和4年度「ヨルノヨ」キービジュアル

トピックス

令和4年度開催概要

開催期間

令和4年11月24日(木曜日)から令和5年1月3日(火曜日)まで

開催時間

開催期間中の毎日17時から21時5分まで

開催場所

横浜都心臨海部

メイン会場

新港中央広場

メインビューポイント

横浜港大さん橋国際客船ターミナル(屋上広場「くじらのせなか」)

NIGHT VIEWING(17時30分~21時5分の30分毎、各5分間)

港の水際線や歴史的建造物、近代ビル群などが連動し、光と音楽で躍動する時間限定の演出

大さん橋から見た演出
大さん橋屋上広場から見たNIGHT VIEWING

みどころ(その1)

「NIGHT VIEWING」参加施設が、山下公園側を中心に7施設増加!リニューアルオープンした横浜マリンタワーからサーチライトの演出

演出参加施設が27から34施設に増えるほか、横浜マリンタワーからのサーチライトによる演出も追加。都心臨海部の街を、光と音楽でよりダイナミックに演出します。

みどころ(その2)

「NIGHT VIEWING」の光の演出とともに音楽を楽しめるビュースポットが8か所に!

「NIGHT VIEWING」の光の演出とともに、音楽を楽しめるビュースポットを3か所から8か所に増やします。

NIGHT WALKING(17時~21時5分)

横浜の街を歩いて巡りながら楽しめる光の演出

NIGHT VIEWING
NIGHT VIEWING(新港中央広場)

みどころ(その3)

「NIGHTWALKING」では、メイン会場の新港中央広場に加え、大さん橋ふ頭ビルと山下公園で新たな光の演出を実施

新港中央広場
フォトジェニックな光のドームや、様々な形の光のオブジェなどを設置します。
大さん橋ふ頭ビル
人の動きに反応して映像が変化するプロジェクションを実施します。


大さん橋ふ頭ビル(プロジェクション)

山下公園
2027 年に横浜で開催される国際園芸博覧会に向けた、花をテーマとしたプロジェクション(12 月1日(木曜日)~)や、「NIGHT VIEWING」と連動した噴水の光の演出などを実施します。


山下公園(プロジェクション)

夜の横浜をつなぐ六角形の光のオブジェPORTAL(ポータル)
新港中央広場、大さん橋ふ頭ビル、山下公園の各会場や水際線をつなぐ場所に12個のPORTALを設置するとともに、山下臨港線プロムナード等の水際線沿いの道をライトアップします。


光のオブジェPORTAL(ポータル)

公式ホームページ等

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

にぎわいスポーツ文化局文化芸術創造都市推進部創造都市推進課

電話:045-671-3868

電話:045-671-3868

ファクス:045-663-5606

メールアドレス:nw-sozotoshi@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:480-031-027

先頭に戻る