このページの先頭です

創造的イルミネーション事業について

最終更新日 2020年5月27日

創造的イルミネーション事業

都心臨海部において、誰もが楽しめる、夜を美しく彩る横浜ならではのイルミネーションを展開します。
併せて、街全体で光の演出を行うとともに、大型客船の寄港時に、海から見た夜景を印象付けられるよう、光の演出ポイント等を増やします。また、街の回遊性の向上を目指し、地域で行われている様々なイルミネーションとより一体的な連携を進めます。
イルミネーションや光の演出を創造的に行うことにより、世界から選ばれる夜間の観光コンテンツを創出し、「文化芸術創造都市・横浜」のプレゼンス向上を図ります。

令和2年度 イベント開催概要(予定)

期間:令和2年11月20日(金曜日)~12月26日(土曜日)

会場:新港中央広場及び周辺
 
 
<参考> 令和元年度 イベント開催結果概要
常時楽しめるプログラムとして、新港中央広場では、メディアアートやイルミネーションを展開しました。広場のステージでは、10種類以上の映像コンテンツを週替わりで展開するとともに、ステージを活用したスペシャルパフォーマンスを随時実施しました。
また、特別プログラムとして、期間中の毎日18時から21時の各約10分間、広場とその周辺でダイナミックな光と音楽の演出を行いました。
10分間の特別演出では、スマートフォンのカメラに映る実際の風景に、デジタル画像を付加して表示する「WebAR」技術を活用し、これにより、来場された方が演出の色を選んだり、現実と非現実が一つになった幻想的な写真を撮影するなど、参加型で楽しめる内容を実施しました。

実施写真1

街全体の光の演出風景

実施写真2

イルミネーション風景

  • 開催日程:令和元年11月1日(金曜日)から12月27日(金曜日) 18時~21時10分
    ※特別演出は期間中の18:00-18:10、19:00-19:10、20:00-20:10、21:00-21:10
  • 開催場所:
    <主会場>新港中央広場を中心とした新港地区
    <関連会場>神奈川県庁、山下公園、横浜美術館、大岡川(旭橋から黄金橋周辺)
  • イベント名:NIGHT SYNC YOKOHAMA(ナイト シンク ヨコハマ)
  • 入場料:無料
  • 主催:クリエイティブ・ライト・ヨコハマ実行委員会
  • 共催:横浜市
  • 連携:クリエイティブ・ライト・ヨコハマ推進協議会

詳細は公式ホームぺージをご覧ください。
NIGHT SYNC YOKOHAMA公式ホームページ
https://night-sync.yokohama/(外部サイト)

トピックス

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

文化観光局文化芸術創造都市推進部創造都市推進課

電話:045-671-3868

電話:045-671-3868

ファクス:045-663-5606

メールアドレス:bk-sozotoshi@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:480-031-027

先頭に戻る