このページの先頭です

いそご地域づくり塾2019『さぁはじめよう!自分らしく』第7回

最終更新日 2019年12月16日

いそご地域づくり塾、第7回のテーマは「自分らしくはじめるために、次の一歩へ」です。今回は全7回いそご地域づくり塾の最終講座となります。

1 全体のふりかえり

今回、最終回の講座は第1回から6回までの講座のふりかえりから始まりました。講師の坂本さんと一緒に、スクリーンに映された各回の講座について振り返ります。第1回のミニゲームや、第3回の公開講座、第5回のいそごこどもまつりなど、各回の講座に皆さん様々な想いがあったのではないでしょうか。

2 プランシートの発表

次にこれから地域でやりたいことについて、受講生の皆さんが作成したプランシートを基に一人ずつ発表しました。発表では「他の受講生の意見を聞いて自分も何か始めたくなり、実際に民泊の申請をした」という方や、「この講座に参加したことで人との交流の楽しさを知り、今後自分に合った活動を探すために他の講座にも参加申込みをした」とお話しされる方もいらっしゃいました。皆さん、短い発表時間では話しきれないくらいの想いをもっていらっしゃることが伝わってきました。発表が終わった後は、発表へのコメントを記入した付箋を渡しながら感想を伝え合う時間です。早速受講生同士で今後の活動について声掛けをしていたり、自分の得意分野についてできれば他の受講生の力になりたいと呼びかける方もいらっしゃいました。

3 今後のための情報提供

発表の後、磯子区社会福祉協議会と区役所から、受講生の皆さんの今後の活動のツールとして補助金等の周知をさせていただきました。磯子区社会福祉協議会からは、「磯子区ふれあい助成金」や「いそごサロン事業助成金」、「地域のサポーター講座」について情報提供がありました。区役所からは「磯子区地域運営補助金」と「地域の居場所づくり支援補助金」についてご紹介させていただきました。

4 修了式

全7回の講座の締めくくりとして、磯子区社会福祉協議会の宮島事務局長から受講生の皆さん一人一人に修了証が授与されました。卒業された後も、受講生の皆さんのご活躍を応援していきたいと思います。

今回の講座で2019年度のいそご地域づくり塾は終了となります。受講生の皆さんは、講座が終わった後も名残惜しそうに会議室に残って他の受講生とお話をされていました。全7回の講座を通して、受講生の皆さん同士かけがえのない仲間になれたのではないでしょうか。受講生の皆さんがこの講座で得たものを活かして、今後地域でますます活躍されることを期待しています。区役所、磯子区社会福祉協議会、夢コミネットは、これからも皆さんの活動を支援していきます。受講生の皆さん、本当にお疲れ様でした。

このページへのお問合せ

磯子区総務部地域振興課

電話:045-750-2396

電話:045-750-2396

ファクス:045-750-2534

前のページに戻る

ページID:763-633-393

先頭に戻る