このページの先頭です

地域防災拠点管理運営委員会連絡協議会

最終更新日 2020年9月10日

地域防災拠点地域防災拠点(指定避難所)とは

横浜市では、身近な市立の小・中学校等を指定避難所に指定し、地域防災拠点として防災備蓄庫の設置、防災資機材・食料等の備蓄を進め、また、被害情報等の情報受伝達手段として、各拠点にデジタル移動無線を配備しています。
日頃から、家族や地域などで話し合いの場を持ち、地域防災拠点への安全な経路を確認しておきましょう。
※避難生活を送る「指定避難所」と併せて、切迫した災害の危険から逃れるための「指定緊急避難場所」も確認をしておきましょう。

地域防災拠点訓練日程

令和2年度は新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、地域住民の方に参加いただく拠点訓練は原則中止といたします。

地域防災拠点管理運営委員会様式集

マニュアル等

地域防災拠点にある備蓄品

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

保土ケ谷区総務部総務課

電話:045-334-6203

電話:045-334-6203

ファクス:045-334-6390

メールアドレス:ho-somu@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:803-474-110

先頭に戻る