このページの先頭です

平成27年国勢調査

最終更新日 2019年2月13日

横浜市分の集計結果

総務省が公表する集計結果表から、横浜市及び市内行政区のみを抜き出し編集したものです。全国及び都道府県別の集計結果は総務省のホームページ(外部サイト)よりご覧ください。

◆統計表を探す⇒検索表(エクセル:190KB)を御利用ください。集計事項から統計表を検索できます。

集計結果の区分、内容
集計結果の区分内容横浜市の結果報告書等
基本集計人口等基本集計 
(平成28年(2016年)12月8日掲載)
人口、世帯、住居に関する結果及び外国人、高齢者世帯に関する結果平成27年国勢調査 人口等基本集計横浜市の概要(PDF:758KB)
└→ 記者発表資料(PDF:417KB)
就業状態等基本集計(平成29年(2017年)6月23日掲載)人口の労働力状態、夫婦、子供のいる世帯等の産業・職業大分類別構成に関する結果平成27年国勢調査 就業状態等基本集計横浜市の概要(PDF:799KB)
└→ 記者発表資料(PDF:853KB)
世帯構造等基本集計(平成29年(2017年)11月17日掲載)母子・父子世帯、親子の同居等の世帯の状況に関する結果平成27年国勢調査 世帯構造等基本集計横浜市の概要(PDF:426KB)
抽出詳細集計(平成30年(2018年)1月15日掲載)就業者の産業・職業小分類別構成等に関する詳細な結果
従業地・
通学地集計
従業地・通学地による人口・就業状態等集計(平成29年(2017年)8月31日掲載)従業地・通学地による人口の基本的構成及び就業者の産業・職業大分類別構成に関する結果
(昼・夜間人口など)
平成27年国勢調査 従業地・通学地による人口・就業状態等集計横浜市の概要(PDF:608KB)
└→記者発表資料(PDF:732KB)
従業地・通学地による抽出詳細集計(平成30年(2018年)1月15日掲載)従業地による就業者の産業・職業中分類別構成に関する詳細な結果
人口移動集計移動人口の男女・年齢等集計
(平成29年(2017年)2月14日掲載)
人口の転出入状況に関する結果
移動人口の就業状態等集計(平成29年(2017年)8月31日掲載)移動人口の労働力状態、産業・職業大分類別構成に関する結果
小地域集計人口等基本集計に関する集計(平成29年(2017年)2月14日掲載)人口、世帯、住居に関する基本的な事項の結果
就業状態等基本集計に関する集計(平成29年(2017年)6月23日掲載)人口の労働力状態及び就業者の産業・職業大分類別構成に関する基本的な事項の結果
世帯構造等基本集計に関する集計(平成29年(2017年)12月15日掲載)世帯の状況に関する基本的な事項の結果
従業地・通学地による人口・就業状態等集計に関する集計(平成29年(2017年)12月15日掲載)常住地による従業地・通学地に関する基本的な事項の結果
移動人口の男女・年齢等集計に関する集計(平成29年(2017年)6月23日掲載)5年前の常住地に関する基本的な事項の結果

人口集中地区(DID)

DIDとは、人口集中地区(Densely Inhabited District)の略で以下の3点を条件としています。
(1)平成27年国勢調査基本単位区を基礎単位地域とする。
(2)市区町村の境域内で人口密度の高い基本単位区(原則として人口密度が1km2当たり4,000人以上)が隣接していること。
(3)それらの地域の人口が平成27年国勢調査時に5,000人以上を有すること。

詳しくは総務省統計局「平成27年国勢調査 ユーザーズガイド」(外部サイト)の「IV 国勢調査の結果で用いる用語の解説」を御覧ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

政策局総務部統計情報課

電話:045-671-4201

電話:045-671-4201

ファクス:045-663-0130

メールアドレス:ss-info@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:466-933-887

先頭に戻る