このページの先頭です

SDGsの達成・脱炭素社会の実現に向けた廃棄物施策について諮問しました

最終更新日 2021年12月21日

記者発表資料

令和3年12月21日

資源循環局政策調整課

木村友之

電話番号:045-671-4567

ファクス:045-550-4239

廃棄物行政を取り巻く状況は時代とともに変化し、SDGsの達成や脱炭素社会の実現、プラスチック対策や食品ロスの削減など、様々な課題への対応が求められています。こうした時代の変化に着実に対応していくため、「横浜G30プラン」「ヨコハマ3R夢プラン」に続く新たな計画の策定に向けて検討を進めています。
そこで、学識経験者や市民・事業者の方々から様々な御意見をいただくため、令和3年12月20日に、横浜市廃棄物減量化・資源化等推進審議会の大迫政浩会長に諮問しました。

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

資源循環局政策調整部政策調整課

電話:045-671-2503

電話:045-671-2503

ファクス:045-550-4239

メールアドレス:sj-seisaku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:444-940-062

先頭に戻る