このページの先頭です

キリン×ローソン 全国初!「ペットボトルが循環し続ける社会」を目指した実証実験を横浜で実施します!

最終更新日 2021年7月15日

記者発表資料

令和3年7月15日

資源循環局3R推進課

津島 邦宏

電話番号:045-671-2563

ファクス:045-550-3510

プラスチック問題は、海洋汚染や温室効果ガス発生などの一因であり、世界共通の課題となっています。プラスチック対策を進めるため環境に配慮した素材への転換や新たなリサイクルの仕組みづくりなどが進められる中、キリンホールディングス株式会社及びキリンビバレッジ株式会社並びに株式会社ローソンが連携し、それぞれのインフラを活用した使用済みペットボトル回収の実証実験を開始しました。この取組は、飲料メーカーと流通・販売業界が一体となって、使用済みペットボトルを回収しリサイクルする全国初の取組です。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

資源循環局政策調整部3R推進課

電話:045-671-3593

電話:045-671-3593

ファクス:045-550-3510

メールアドレス:sj-3rsuishin@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:665-004-452

先頭に戻る