このページの先頭です

横浜市LINE公式アカウント 利用規約

最終更新日 2020年4月27日

横浜市LLINE公式アカウントのサービス利用には、利用規約への同意が必要です。また、個人情報の取扱い等について定めた横浜市LINE公式アカウント運用ポリシーについても、必ずご確認ください。

趣旨

本規約は、横浜市LINE公式アカウント(以下、「当アカウント」という。)を利用する全ての方(以下、「利用者」という。)が、当アカウントを利用するにあたり必要な事項について定めるものです。

利用にかかる同意

利用者は、当アカウントの利用前に本規約を必ず確認し、同意した上で利用してください。また、利用者は、本規約に同意したことをもって、個人情報の取扱い等について定めた横浜市LINE公式アカウント運用ポリシーについても同意したものとみなします。なお、利用者は、LINE株式会社が定める各種利用規約等についても遵守するものとします。

知的財産権

  1. 当アカウントで使用する著作物の著作権は原則として本市が所有しています。私的使用のための複製や引用など著作権法上認められた場合を除き、無断で複製・転用をすることはできません。なお、引用等を行う場合は適宜の方法により必ず出典を明示してください。
  2. 著作権法27条及び28条に定める権利を含む全ての著作権については、投稿された時点で、横浜市が譲渡を受けるものとします。

禁止事項

利用者は、当アカウントの利用にあたって、次に掲げる行為をしてはならないものとします。なお、横浜市は、本アカウントの運用にあたって、発信情報に関係ないコメントや、以下の事項に該当すると判断したコメントは、コメントの投稿者に断りなく、非表示又は削除を行う場合があります。

  1. 法律、法令等に違反する内容又は違反する恐れがあるもの
  2. 公序良俗に反するもの
  3. 政治、宗教活動を目的とするもの
  4. 犯罪行為を助長するもの
  5. 人種・思想・信条等の差別又は差別を助長させるもの
  6. 特定の個人、企業、団体等を誹謗中傷し、又は名誉もしくは信用を傷つけるもの
  7. 本人の承諾なく個人情報を特定・開示・漏えいする等のプライバシーを侵害するもの
  8. 本市又は第三者の特許権、意匠権、著作権、商標権、肖像権などを侵害するもの
  9. 広告、宣伝、勧誘、営業活動、その他営利を目的とするもの
  10. 他のユーザー、第三者になりすますもの
  11. 虚偽又は著しく事実と異なるもの及び単なる風評や風評を助長させるもの
  12. 同一ユーザーにより繰り返し投稿される同一内容のコメント
  13. 有害なプログラム等
  14. わいせつな表現等を含むもの
  15. 横浜市が発信する内容の一部又は全部を改変するもの
  16. LINEの利用規約に反すると思われるもの
  17. その他、横浜市が不適切と認める情報及びこれらの内容を含むリンク等

利用規約の変更

本利用規約は、事前に予告なく変更する場合があります。最新の利用規約は、横浜市ウェブページに掲載します。

関連リンク

このページへのお問合せ

市民局広報相談サービス部広報課

電話:045-671-2349

電話:045-671-2349

ファクス:045-661-2351

メールアドレス:sh-web@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:537-890-703

先頭に戻る