このページの先頭です

【公募型プロポーザル】三溪園における用途制限緩和に向けた調査等支援業務委託

三溪園の用途制限の緩和に向けて検討・調整を進めていくため、用途制限緩和後の周辺交通量シミュレーション等の調査実施、交通量負荷の軽減・分散に向けた方策の検討、それらの結果を取りまとめ、関係機関(国土交通省、県警等)との協議資料の作成や、協議にあたっての助言等の支援を委託します。委託事業者は、公募型プロポーザル方式で選定します。

最終更新日 2022年7月21日

itaku_proposal

件名

三溪園における用途制限緩和に向けた調査等支援業務委託

プロポーザル結果

発注情報

公告日

2022年4月14日

参加資格

種目(委託)

その他の委託等

所在地区分

市内,準市内

企業規模

指定なし

その他の条件

都市計画や交通計画、建築基準関係法令等に関わる高度な専門的知見と技術を有し、目的を踏まえた業務の実施が可能であり、かつ、次のすべての要件を満たす者とします。
(1) 横浜市一般競争入札参加有資格者名簿(設計・測量等)に、①所在地区分が「市内」または「準市内」である者、②種目「903:土木設計」または「905:建設コンサルタント等の業務」を営業種目の1位以上とするもの、③細目A「建設コンサルタント・都市計画・まちづくり」として登載がある者、④次の技術者を1名以上ずつ有する者(技術士 建設部門(都市及び地方計画)、建設部門(道路))
ただし、横浜市一般競争入札参加有資格者名簿に未だ登載されていないが、参加意向申出書を提出した時点で現に申請中であり、受託候補者を特定する期日までに上記種目及び細目にて登載が完了している場合は可とする。
(2) 都市計画や交通計画、建築基準関係法令等について高い専門知識を有し、過去5年間の間に、国、地方自治体、または、それに準ずる団体のいずれかより、本業務と類似の事業を受託した実績がある者
(3) 民間企業、特定非営利活動促進法に基づく特定非営利活動法人、その他の法人(ただし、宗教活動や政治活動を主たる目的とする団体、暴力団若しくは暴力団員の統制の下にある団体等を除く。)であって、業務委託を的確に遂行するに足る能力を有する者
(4) 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)167条の4の規定に該当しない者
(5) 会社更生法(平成14年法律第154号)に基づき更生手続開始の申立てがなされている者又は民事再生法(平成11年法律第225号)に基づき再生手続開始の申立てがなされている者(会社更生法にあっては更生手続開始の決定、民事再生法にあっては再生手続開始の決定を受けている者を除く。)でないこと等、経営状態が著しく不健全でない者
(6) 市町村税を滞納していない者

ヒアリング実施日

2022年6月1日

ヒアリング実施日詳細(時間等)

(1)実施日時:令和4年6月1日(水曜日)9時から17時の間を予定しています。
(2)実施場所:市庁舎内会議室(横浜市中区本町6-50-10)
※新型コロナウイルス感染症の感染拡大の状況によっては、ウエブ会議によりヒアリングを行うことがあります。
 プレゼンテーションの時間は、10分程度を予定しています。 集合時間等の詳細については、別途お知らせします。

申込について

提出書類

1 参加意向申出書
プロポーザルに参加意向のある事業者は、次の書類を提出してください。
(1)参加意向申出書(様式1)・・・1部
(2)参加資格確認結果通知書の返信用封筒・・・ 1枚
※参加資格確認結果通知書を郵送にて希望される場合は、定形サイズの封筒を使用し、通知書郵送先のあて先を明記のうえ、82円切手を貼付して、ご提出ください。
(3)納税証明書(消費税・地方消費税及び市税・都道府県税の滞納の有無がわかるもの。発行後3ヶ月以内のもの)の写し・・・1部
(4)類似業務実績を示す資料(発注者、業務内容、契約期間、成果が確認できるもの)・・・1部
2 提案書
参加意向申出書を提出した者のうち、提案資格が認められた事業者については、次の書類を提出してください。
(1)(様式3)に基づいて作成した提案書・・・9部(正1部、複写8部)
(2)参考見積書(様式4)・・・1部
(3)提案書の開示に係る意向申出書(様式5)・・・1部

提出場所

横浜市文化観光局観光振興課 担当:石井
〒231-0005 横浜市中区本町6-50-10 横浜市庁舎30階
TEL 045-671-4248

申込方法

1 参加意向申出書
  持参、郵送(書留郵便)または電子メール
  ※持参以外の場合は、必ず電話で到達確認を行ってください。電子メールの場合は提出書類にパスワードをつけてください。
2 提案書
  持参または郵送(書留郵便)
  ※郵送の場合は、書留郵便とし、必ず提出期限までに届くよう発送してください。また、発送後に電話連絡を行ってください。

提出期間

1 参加意向申出書
  令和4年4月22日(金曜日)17時まで(必着)
2 提案書
  令和4年5月25日(水曜日)17時まで(必着)

申込期限

関連資料について

関連資料

質問回答

本要領等の内容について疑義のある場合は、次により質問書(様式2)の提出をお願いします。
質問内容及び回答については、文化観光局ホームページにて公表します。
なお、質問事項のない場合は、質問書の提出は不要です。
1 提出期限
  令和4年5月9日(月曜日)17時(必着)
2 提出方法
  電子メール(ただし、電話での着信確認を行ってください。)
3 提 出 先
  横浜市文化観光局 観光振興課 担当:石井
  E-mail:bk-shisetsu@city.yokohama.jp
4 回 答 日
  令和4年5月13日(金曜日)頃 電子メールで回答します。
5 注意事項
  本件に関して、公益財団法人三溪園保勝会への問合せはご遠慮ください。
  本件に関する問合せは、「質問書」を通じて、観光振興課までお願いします。電話での問合せには回答しかねます。
6 質問回答
  質問回答書(PDF:436KB)

参加資格確認結果通知及び提出要請

令和4年4月27日(水曜日)発送(予定)

その他の書類・連絡事項

なし

発注担当課

発注担当課情報
項目 各項目の情報
担当課 文化観光局観光振興課
住所 横浜市中区本町6-50-10 横浜市庁舎30階南側
電話番号 045-671-4248
ファクス 045-663-6540
その他の連絡先 bk-shisetsu@city.yokohama.jp

契約担当課

発注担当課と同じ

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

文化観光局観光MICE振興部観光振興課

電話:045-671-4248

電話:045-671-4248

ファクス:045-663-6540

メールアドレス:bk-shisetsu@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:940-706-592

先頭に戻る