ここから本文です。

【2024年6月5日開催】令和6年6月PPP勉強会

最終更新日 2024年6月3日

令和6年6月PPP勉強会

チラシ
令和6年6月PPP勉強会フライヤー

PPP/PFIに取り組むにあたり、より実践的な知識を習得して頂くため、PPP勉強会を開催します。横浜市のPPP事業に今後取り組んでいくご意向のある企業・団体の皆さまの積極的なご参加をお待ちしております。
令和6年6月PPP勉強会フライヤー(PDF:391KB)

日時

2024年6月5日(水曜日)13:00~16:00

会場

横浜市技能文化会館 2階多目的ホール
(横浜市中区万代町2丁目4番地7)
地図[Google map] (外部サイト)
〔アクセス〕
▶JR根岸線[関内駅]南口から徒歩5分
▶横浜市営地下鉄ブルーライン[伊勢佐木長者町駅]出口2から徒歩3分

定員【会場参加者のみ】

100名(先着順)
※オンラインでもご参加いただけます。

申込

申込は締め切りました。

プログラム

第1部(13:00-14:15)

講演:『PPP/PFI事業の基礎』

PPP/PFI事業の基礎について、経験豊富なコンサルタントから講演いただきます。

先進事例紹介

PFI(BTO)【図書館等複合施設】、PFI(BTa)【公営住宅】、包括管理などをPPP事例を紹介します。

第2部(14:30-16:00)

公民グループ対話【会場参加の希望者のみ / 各テーマ定員20名程度:先着順】
  • 「LED防犯灯の包括的維持管理」「瀬谷区総合庁舎の次期維持管理等」をテーマに公民グループ対話を45分~1時間程度実施します。
  • 勉強会参加申込時に希望するテーマをお選びください。両方のテーマへの申込みも可能です。
  • グループ分けは事務局で実施します。
  • 複数の民間事業者の皆様と事業所管課を交えた対話・交流の機会ですので、本案件にご関心のある皆様は、是非ご参加ください。
  • 可能な限り多くの方にご参加いただきたいので、各テーマで1事業者2名様までのご参加にご協力ください。
【LED防犯灯の包括的維持管理】
  • 現行ESCO事業終了後(令和9年度以降)のLED防犯灯(約18万灯)の包括的維持管理について、事業手法を検討するため実施するものです。
  • 対話で確認したい事項を含め、本案件に関する資料はコチラ(PDF:964KB)からダウンロードいただき、ご確認ください。
瀬谷区総合庁舎の次期維持管理等
  • 現行PFI事業終了後(令和8年度以降)の瀬谷区総合庁舎の維持管理等について、次期事業手法を検討するため実施するものです。
  • 対話で確認したい事項を含め、本案件に関する資料はコチラ(PDF:1,040KB)からダウンロードいただき、ご確認ください。

資料

本セミナーでの資料は、以下からダウンロードできます。
Yopp令和6年6月PPP勉強会資料(ファイル:12,339KB)

対象

横浜市のPPP事業に関心をお持ちの市内外の民間企業・団体の皆さま

参加費

無料

共催/協力

【共催】株式会社横浜銀行/横浜信用金庫
【協力】八千代エンジニヤリング株式会社

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

政策経営局共創推進室共創推進課

電話:045-671-4391

電話:045-671-4391

ファクス:045-664-3501

メールアドレス:ss-kyoso@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:542-207-359

  • LINE
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • YouTube
  • SmartNews