このページの先頭です

横浜市景観計画(変更の案)、みなとみらい21新港地区都市景観協議地区(案)の確定

最終更新日 2019年2月28日

横浜市では、関内地区、みなとみらい21中央地区を区域として定めた横浜市景観計画を平成20年4月1日より施行しています。
今回、「みなとみらい21新港地区における景観計画」等を追加した、「横浜市景観計画(変更の案)」「みなとみらい21新港地区都市景観協議地区(案)」を次の通り策定しました。
この案をもとに横浜市都市美対策審議会、横浜市都市計画審議会(景観計画のみ)の意見を聴きます。

内容について

(1)横浜市景観計画(変更の案)

【今回変更(追加)部分】

(2)みなとみらい21新港地区都市景観協議地区(案)

※参考資料みなとみらい21新港地区街並み景観ガイドライン(案)

(3)意見の要旨と景観行政団体(市)の見解

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

港湾局みなと賑わい振興部整備推進課

電話:045-671-7320

電話:045-671-7320

メールアドレス:kw-seibisuishin@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:905-448-900

先頭に戻る