このページの先頭です

工事着工時の注意点

最終更新日 2022年3月1日

横浜市内で下記のような工事を行う場合は、事前の協議や届出が必要になる場合があります。

お知らせ

•新型コロナウィルス感染症感染拡大防⽌のため、緊急事態宣言終了後も引き続き窓口の一部の業務を、郵送、メール等で受け付けております。
•なお、郵送やメール等をする際には、事前に各担当にお電話くださいますようお願い申し上げます。
•詳しくは、 「新型コロナウイルス感染症における感染拡大防止のための建築指導課窓口に関する手続きの御案内」(PDF:307KB)を御確認ください。


 

  • 工事種類
    高さが3mを超える根切り工事
  • 法令・要綱
    横浜市建築基準法施行細則
  • 必要作業及び届出先
    工事着手の7日前までに山留め工事施工計画書の提出
    建築指導課構造担当まで

鉄筋コンクリート工事(プレキャストコンクリート工事含む)又は、鉄骨鉄筋コンクリート工事(横浜市確認物件のみ)

  • 工事種類
    3階以上又は床面積500m2以上のRC造、SRC造
  • 法令・要綱
    横浜市建築基準法施行細則
  • 必要作業及び届出先
    工事着手の7日前までに鉄筋コンクリート工事施工計画書の提出
    建築指導課構造担当まで

鉄骨工事又は、鉄骨鉄筋コンクリート工事(横浜市確認物件のみ)

  • 工事種類
    3階以上又は床面積500m2以上のS造、SRC造
  • 法令・要綱
    横浜市建築基準法施行細則
  • 必要作業及び届出先
    工事着手の7日前までに鉄骨工事施工計画書の提出
    建築指導課構造担当まで

建設工事に伴う排水と掘削作業について

建設工事に伴って騒音及び振動が発生する工事

  • 工事内容
    指定地域での建設作業のうち著しい騒音・振動が発生する作業(特定建設作業の種類 )
  • 法令・要綱
    騒音規制法、振動規制法、横浜市生活環境の保全等に関する条例
  • 必要作業及び届出先
    特定建設作業の開始の7日前までに届出書の提出
    環境創造局大気・音環境課 TEL:045(671)2485

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

建築局建築指導部建築指導課 構造担当

電話:045-671-4536

電話:045-671-4536

ファクス:045-681-2437

メールアドレス:kc-kozo@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:713-207-085

先頭に戻る