このページの先頭です

生活に身近なトラブルの相談・連絡先

最終更新日 2019年1月23日

このページでは、生活に身近なトラブルの相談・連絡先をいくつか紹介します。
ホームページを持っている部署については、リンクをつけてあります。
区役所等で実施している相談については、「特別相談」のページにも情報があります。

「商品やサービスの契約等に関するトラブルがある」「身に覚えのない請求が来た」

横浜市消費生活総合センター電話045-845-6666(平日9:30~16:00)
横浜市消費生活総合センターのホームページ(外部サイト)では、商品やサービスの契約等に関するトラブルや架空請求の事例とその対応方法などの情報を多数紹介しています。
*平成16年4月から、電話による消費生活相談は、同センターに一本化されました。必要に応じて面接による相談(予約制)を各区役所または同センターで行います。

「ごみの出し方がわからない」

「ごみとリサイクル」のページまたは市資源循環局のページが参考になると思います。詳しいご相談は、
資源循環局都筑事務所電話045-941-7914(月~土8:00~16:30)へ。

*参考:横浜市資源循環局ホームページでは、都筑工場(ごみ焼却工場)の環境データなど、ごみ処理に関するデータ(外部サイト)や最新情報などを掲載しています。

「街灯が切れている」

区内の幹線道路、駅前広場、歩行者専用道など→都筑土木事務所
*防犯灯など、一部他で管理しているものもあります。
主に住宅街にある街灯(防犯灯)→地域の自治会・町内会「防犯灯」のページをご覧ください
*蛍光灯の街灯はほとんどが防犯灯です。
公園や緑道(公園どうしを結ぶ遊歩道)→都筑土木事務所電話045-942-0606

「公園の遊具などが壊れている」

都筑土木事務所電話045-942-0606
*その他、公園や緑道の施設などに関するお問い合わせもこちらになります。

「放置された車両がある」

放置自動車通報専用電話045-663-7970
そのほか、不法投棄がある場合→「不法投棄」のページをご覧ください

「公害被害の相談がある」

主に事業活動に伴って生じる大気汚染、水質汚濁、騒音、悪臭、地盤沈下などにお困りのときはご相談ください。
横浜市環境創造局規制指導課
騒音、振動など電話045-671-2483へ。
大気汚染、水質汚濁など電話045-671-2486へ。

「ごみや草で道路の通行がしにくい」

道路の管理者へご相談ください。都筑区内の場合は、大部分が都筑土木事務所です。

「草だらけの空き地がある」

その土地の管理者へ連絡していただく必要があります。もしおわかりにならない場合は、こちらへご相談ください。
春期から秋期=都筑区街の美化担当電話045-948-2241
冬季=都筑消防署電話045-945-0119

「カーブミラーの設置をしてほしい」

道路の管理者へご相談ください。都筑区内の場合は、大部分が都筑土木事務所です。

「信号機や横断歩道、標識などの設置を」

道路交通法の規制が伴うため、都筑警察署交通課電話045-949-0110にご相談ください。

「建築について相談がある」

以前市内4か所に設置されていた方面別の建築事務所は建築宅地指導センターに統合されています。
中川にあるハウスクエア横浜(外部サイト)では、専門家による相談コーナー「住まいの相談カウンター」(外部サイト)を開設しています。
横浜市建築局(外部サイト)のホームページでは、家を建てるときや街のルールづくりなどの情報がご覧になれます。

「労働条件・雇用のトラブル(解雇など)がある」

国、県、市、それぞれが相談窓口を設けています。各窓口のページをご参照ください。
経済局雇用労働課
神奈川県商工労働部労政福祉課(外部サイト)
勤務先所在地を所管する労働基準監督署(外部サイト)
*他都道府県の労働基準監督署はこちら(厚生労働省のページ)(外部サイト)から検索してください。
厚生労働省神奈川労働局(外部サイト)総合労働相談コーナー(外部サイト)

関連リンク

特別相談

おことわり:一部リンク先は横浜市の管理下にはなく(http://www.city.yokohama.jp/の付かないページ)、そのページについては、市はいかなる責任も負わないものとします。また、横浜市がその内容等を推薦するものではありません。

このページへのお問合せ

都筑区区政推進課広報相談係

電話:045-948-2221

電話:045-948-2221

ファクス:045-948-2228

メールアドレス:tz-info@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:372-496-852

先頭に戻る