このページの先頭です

早渕川の基礎知識2

最終更新日 2019年1月16日

早渕川の基礎知識2

基礎知識


Q.早渕川で水とふれあえる場所はあるの?
水辺に降りられるところはどこ?

河川改修をしたときにコンクリートとフェンスで囲まれた都市河川として整備されましたが、最近、災害時の対応をかねて、早渕川に降りられる「親水階段」が7箇所整備されました。そのうち2箇所は、普段は鍵がかかっていますが、残りの5箇所は、注意しながら川の水面まで降りることが出来ます。
また、センター南と北を結ぶ地下鉄が早渕川をまたいでいるところには、親水広場を建設中です。


Q.日本一(世界一?)と言えるものはある?
また早渕川にしかないものはある?

早渕川で日本一を探すのは難しい。本流の鶴見川は、全国で109ある1級河川のなかで、流域当たりの人口が日本一です。
(流域面積235平方キロ、流域人口約188万人、人口密度8000人/平方キロ。支流の早渕川は、流域面積24.6平方キロ、流域人口約17.9万人、人口密度7276人/平方キロ)
また、「散策」「釣り」「水遊び」などの単位面積あたりの利用者数も鶴見川は、日本一だというデータがあります。


Q.早渕川を管理(担当)している役所はどこですか?
そしてどんな法律・規則があるのですか?

早渕川は鶴見川の支流で、水系は1級河川であり、国(国土交通省、京浜河川事務所)が河川管理者です。しかし、直轄区間は1.6kmで、第三京浜(高田橋)から上流は、指定区間として神奈川県(横浜治水事務所)があざみ野の中村大橋まで8.2kmを管理しています。
そのさらに上流や、早渕川の支流の布川などは、横浜市(下水道局河川部)の管理です。
河川管理の法律は、「河川法」等です。平成9年の河川法改正で、これまで「治水」と「利水」の他「環境」も河川管理の目的に加えられました。


Q.早渕川の「水質をきれいにしたい」、「親水整備をしてほしい」と思っています。このような取り組みをしている団体等があったらおしえてください?

施設の整備であれば、区内の早渕川は場所によって神奈川県や横浜市が管理しているので、区役所に相談してみるとよいでしょう。
川の中のゴミを拾ったりしてきれいにすることに協力したいときは、区役所に相談したり、地域や目的にあった団体に連絡してもらっても作業に参加できますよ。


2003年航空写真
2003年の都筑区付近を流れる早渕川
少し拡大してみる


1994航空写真
1994年都筑区が誕生した頃


1973航空写真
1973年ニュータウン開発が始まった頃


もどるつぎへ早渕川のすべてトップページにもどる

このページへのお問合せ

都筑区区政推進課企画調整係

電話:045-948-2225,045-948-2226

電話:045-948-2225,045-948-2226

ファクス:045-948-2399

メールアドレス:tz-plan@city,yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:312-824-706

先頭に戻る