ここから本文です。

「上流・下流域」の生物指標

最終更新日 2019年3月13日

横浜市の生物指標からみる水質評価結果「上流・下流域」

横浜市によると、早渕川は「上流・下流域」に分類されている。
この水域は、支川および本川の上流から下流までの、
海水の影響を受けないところと設定されている。
表のなかの種がいるかどうかできれいか汚いかの判断基準になる。

平成16年横浜市環境保全局「横浜の川と海の生物(第10報・河川編)」より 2002年7月調査
指標性指標種きれいやや
汚れて
いる
汚れて
いる
非常に
汚れて
いる

(左)指標性

(右)生息状況

早渕川
境田橋
きれい魚類シマドジョウ   - 
ギバチ    
アブラハヤ    
ウグイ    
底生動物コガタシマトビケラ   
藻類メロシラ・バリアンス
melosira varians
   
ニッチア・ディスシパータ
nitzchia dissipata
   
水草オランダガラシ   
マツモ    
きれい~
やや汚れている
魚類カマツカ   
オイカワ   
底生動物ミズムシ  
サホコカゲロウ(褐色型)  
アメリカザリガニ   
シマイシビル  
藻類ホモエオスリックス・ヤンシーナ
homoeothrix janthina
   
ナビクラ・グレガリア
navicula gregalia
  
水草エビモ   
きれい~
汚れている
魚類ドジョウ  
フナ類  
底生動物エラミミズ  
サカマキガイ  
藻類ニッチア・アンフィビア
nitzschia amphibia
 
きれい~
非常に
汚れている
底生動物イトミミズ類
セスジユスリカ 
藻類ゴンフォネマ・パルブルム
gomphonema parvulum
ナビクラ・セミヌルム
navicula seminulum
  
ニッチア・パレア
nitzschia palea
細菌類ミズワタ  

以上の調査結果から早渕川は 1=きれいと評価された

評価基準 1=きれい 2=やや汚れている 3=汚れている 4=非常に汚れている
もどる 「源流・上流域」の生物指標へ

このページへのお問合せ

区政推進課企画調整係

電話:045-948-2225・2226・2227

電話:045-948-2225・2226・2227

ファクス:045-948-2399

メールアドレス:tz-plan@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:450-316-309

  • LINE
  • Twitter
  • YouTube