このページの先頭です

鶴見花月園公園(令和3年11月1日開園)の利用について

最終更新日 2021年11月12日

開園後の利用状況について(注意)

開園以後、多くの人々にご来園いただいています。利用にあたっては、みなさまが公園で快適に過ごせるよう、ご協力をお願いします。

  • 通行の妨げになるため、駐輪場以外の場所への自転車の駐輪は絶対にやめてください。
  • ペットのフンは飼い主が必ず持ち帰りましょう。また、公園内で犬を放すのはやめてください。
  • ボール遊びをする時は、周りの人の迷惑にならないよう注意しましょう。

鶴見花月園公園の概要

鶴見花月園公園の全景

鶴見区に約40年ぶりにできる大きな公園で、総面積は約4.7ヘクタールあります。
高台にあり、ベイブリッジやみなとみらいが見渡せるロケーションの公園には、芝生の原っぱや遊具のある広場、健康器具などがあります。
この地には、大正期には東洋一の遊園地と言われた「花月園遊園地」が開園し、とても賑わいを見せていました。その後、花月園競輪場などの変遷を経て、このたび、公園としてみなさまに楽しんでもらえる場所となりました。

開園時期の経路案内等について

開園時期の通行経路の注意点

鶴見花月園公園への迂回ルートの説明
鶴見花月園公園への通行経路

開園時は、引き続き、公園の周辺道路などの工事を行っていることから、通行できない道があります。
ご来園にあたっては、以下の注意点をご参照ください。

  • JR「鶴見駅」、京浜急行電鉄「花月総持寺駅」から来園される場合、通行経路の途中が急勾配の坂道となっています。通行する際は十分にご注意ください。詳細は「まちづくりニュース」(PDF:2,148KB)をご覧ください。
  • 公園に、駐車場はありません。公共交通機関をご利用ください。
  • 公園内では、自転車から降りて通行してください。来園時は自転車置場をご利用ください。

なお、公園内の工事の進捗状況等については、都市整備局のページをご覧ください。

交通アクセス

  • JR「鶴見駅」から徒歩約15分
  • 京浜急行電鉄「花月総持寺駅」から徒歩約5分
  • 横浜市営バス38系統、41系統「東福寺前」下車
  • 自転車の駐輪場あり

住所

横浜市鶴見区鶴見1丁目1番1

広報よこはま特別号(鶴見区版)

広報よこはま特別号(鶴見区版)は、区内の新聞購読世帯および鶴見区役所、区内の主な公共施設、駅PRボックスなどで配布しています。

公園の利用にあたっての注意事項

  • ゴミは持ち帰りましょう。
  • 犬のフンは飼い主が責任をもって持ち帰りましょう。
  • 自動車やバイクを乗り入れることはできません。
  • 自転車は降りて通行してください。利用時は駐輪場をご利用ください。
  • ボール遊びをするときは、ほかの利用者に注意し、ボールが公園の外に飛び出さないようにしましょう。
  • バーベキューはできません。
  • 騒音を出したり、騒ぐことは、周りの方の迷惑になります。特に早朝・夜間は注意しましょう。
  • 樹木や草花、公園の施設を大切にしましょう。

上記以外のことにつきましても、お互いにマナーを守って、みなさまが気持ちよく利用していただけるように、ご協力をお願いいたします。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

鶴見区総務部区政推進課企画調整係

電話:045-510-1677

電話:045-510-1677

ファクス:045-504-7102

メールアドレス:tr-kikakuchosei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:925-598-631

先頭に戻る