このページの先頭です

フードドライブへの食品提供

令和2年10月から、区役所等でフードドライブへの食品の提供を受付けます。

最終更新日 2020年10月5日

フードドライブとは

フードドライブとは、各家庭で使い切れない未使用食品を持ち寄り、それらをまとめてフードバンク団体や地域の福祉施設・団体などに寄贈する活動を言います。
瀬谷区役所・資源循環局瀬谷事務所では、食品ロス削減に向けた取組のひとつとして、令和2年10月から、フードドライブへの食品の提供を受付けています
集まった食品は、瀬谷区社会福祉協議会を通じて、地域の福祉施設や食を必要としている方に寄贈されます。
●こちらのページもご参照ください。

ご提供いただける食品

未開封かつ賞味期限が2か月以上残っている常温保存可能な食品
受付できる食品受付できない食品

・穀類(白米、玄米、アルファ米、小麦粉など)
・缶詰(肉、魚、果物など)
・インスタント・レトルト食品(カレールー、カップ麺など)
・お菓子(チョコレート、クッキー、せんべいなど)
・調味料(食用油、砂糖、塩、みりん、料理酒など)
・乾物(そうめん、パスタ、海藻など)
・飲料(ジュース、お茶、水など)

・賞味期限が2か月を切っているもの
・開封されているもの
・冷凍、冷蔵保存のもの
・生鮮食品(生肉・魚介類・生野菜)
・アルコール
・ペットフード


受付場所

区役所地域振興課(3階34番窓口)
平日午前8時45分から午後5時まで
資源循環局瀬谷事務所
月曜日から土曜日(年末年始を除く)午前9時から11時30分、午後1時30分から4時

このページへのお問合せ

瀬谷区総務部地域振興課

電話:045-367-5691

電話:045-367-5691

ファクス:045-367-4423

メールアドレス:se-chishin@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:930-959-432

先頭に戻る