このページの先頭です

がん検診について

日本人の死亡原因第1位はがんです。がんは早期では自覚症状がほとんど無いため、気づいた時には進行しています。検診を定期的に受けて、がんを早期発見し、治療することができれば身体的、経済的にも負担が軽くなります。                   横浜市のがん検診は市が補助しているので通常よりも安く受けられます。                                          受診方法は横浜市がん検診実施医療機関に直接電話等でお申込みください。がん検診の受診券は送付されません。

最終更新日 2022年8月19日

新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響により、保健所業務がひっ迫してきているため、肺がん集団検診(栄区役所会場)9月実施は中止します。※8月15日(月)以降の電話予約は中止します。

横浜市がん検診について

対象

職場の検診など他に受診機会のない方で、各種がん検診の年齢要件等を満たす人
※各種がん検診で年齢要件等は異なります。
※現在治療中の方は、受診できない場合がありますので、かかりつけの医師にご相談ください。
がん検診の制度や対象、費用が免除になる方について 等
詳しくは、 横浜市がん検診の案内へ。

受診方法について

医療機関で受ける

横浜市がん検診実施医療機関で受けられます。
直接、電話等でお申し込みください。受診券は送付されません。

栄区役所で受ける(予約制)

※肺がん検診 9月15日(木)実施分の電話予約開始8月15日(月)は中止します。

栄区役所では、乳がん、肺がん検診を実施しています。

令和4年度 肺がん・乳がん集団検診(区役所会場)日程表(令和4年7月更新版)(PDF:489KB)
新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、中止とすることがあります。その際は、ホームページ・広報よこはま等でお知らせいたします。

がん検診無料クーポン券(がん検診推進事業)について

がん検診無料クーポン券(がん検診推進事業)については、健康福祉局ホームページをご覧ください。

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

栄区福祉保健センター福祉保健課

電話:045-894-6963

電話:045-894-6963

ファクス:045-895-1759

メールアドレス:sa-fukuho@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:870-694-510

先頭に戻る