このページの先頭です

緑区の木・花・シンボルマーク

最終更新日 2019年1月16日

平成6年11月に、緑区から青葉区が分区したことを記念して、区の木を「カエデ」、区の花を「シラン」と制定しました。
カエデの木は区役所入口の右脇に生えています。シランは毎年5月ごろになると、カエデ脇の花壇に花を咲かせます。

区の花「シラン」の写真

区の木「カエデ」の写真


お問い合わせ
地域振興課 地域活動係
TEL:045-930-2232 FAX:045-930-2242

緑区シンボルマーク

緑区シンボルマークの画像

緑区では、緑区政20周年を記念して、緑区のイメージアップを図ると共に、区の一体性の形成、区民意識の向上のために、平成元年に制定しました。
デザインは緑区在住・在勤・在学の皆さんから広く公募し、その中から優れたもの6点による区民投票を行いました。その結果をふまえ、区民の代表で構成された選定委員会が制定しました。緑の木々のイメージを、MIDORIのMの形を抽象化して表現しています。
なお、「緑区シンボルマーク」の使用には申請が必要です。詳しくは下記へお問い合わせください。

お問い合わせ
区政推進課 広報相談係
TEL:045-930-2219 FAX:045-930-2225

区の花「シラン」デザインマーク

区の木「カエデ」デザインマーク


平成6年11月に、緑区から青葉区が分区したことを記念して、区の木を「カエデ」、区の花を「シラン」と制定しましたが、さらに区民の皆さんに親しんでいただけるように、シランとカエデをデザインしました。
デザインは、緑区在住・在勤・在学の皆さんから公募した中から、それぞれ3点ずつ優れた作品を選定し、投票していただきました。7,000票集まった投票結果をもとに、選考委員会で決定しました。
なお、マークをご利用になる場合には、使用上の注意を守っていただきますようお願いします(申請手続きは不要)。

お問い合わせ
地域振興課 地域活動係
TEL:045-930-2232 FAX:045-930-2242

緑区ロゴマーク

「こもれび躍るふれあいのまち」ロゴ

「こもれび躍るふれあいのまち」という緑区のキャッチフレーズをご存じですか。 平成6年12月に確定した"ゆめはま2010プラン緑区計画"では、「こもれび躍るふれあいのまち 豊かな自然に恵まれ、いきいきと暮らし集えるまち」をまちづくりの目標としています。
このマークは、行政区再編成後の新しい緑区の一体性の形成と、区民意識の向上のために、前半部をロゴにしたものです。
作成の趣旨をご理解いただき、積極的にご活用いただければと思います。 なお、マークをご利用になる場合には、使用上の注意を守っていただきますようお願いします(申請手続きは不要)。

お問い合わせ
区政推進課 企画調整係
TEL:045-930-2228 FAX:045-930-2209

緑と水の回廊シンボルマーク

「緑と水の回廊」シンボルマーク

緑区では、緑や水の豊かな資源があふれる「拠点」づくりと「拠点」間をつなぐルートのネットワーク化をめざして、平成6年に「緑と水の回廊構想(※1)」を策定しました。
このシンボルマークは、緑と水の回廊のPR及び回廊上にある案内板の目印として活用するために「緑区子ども区役所(※2)」の子どもたちが原案を考え、3つの案をもとに人気投票を実施した結果、決定しました。
葉っぱと水滴が一緒に歩いている姿がイメージされています。
マークをご利用になる場合には、使用上の注意を守っていただきますようお願いします(申請手続きは不要)。
※1:緑と水の回廊構想は、緑区の豊かな緑や水の資源を貴重な財産として次の世代に継承していくとともに、それらを活用して、区民の憩いの場、自然体験の場をつくる構想です。
※2:緑区子ども区役所は、公募で集まった子どもたちが緑区をもっと良い街にすることを目標に、平成9年度から平成13年度まで活動しました。

お問い合わせ
区政推進課 企画調整係
TEL:045-930-2228 FAX:045-930-2209

土と緑と水のパートナー(緑土木事務所ロゴ)

土と緑と水のパートナー

緑土木事務所は、区民の「土と緑と水のパートナー」です。そのイメージと緑区の「M」をデザイン化しました。
マークをご利用になる場合には、使用上の注意を守っていただきますようお願いします(申請手続きは不要)。

お問い合わせ
緑土木事務所
TEL:045-981-2100 FAX:045-981-2112

このページへのお問合せ

緑区総務部区政推進課

電話:045-930-2220

電話:045-930-2220

ファクス:045-930-2225

メールアドレス:md-kusei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:409-105-067

先頭に戻る