このページの先頭です

港南資源回収センター

最終更新日 2019年10月13日

ごみに出さずに資源回収センターへ

新聞、古着など、家庭から出される資源物を直接持ち込むことができる施設です。
市民の方なら、どなたでも利用することができます。

利用案内

開設時間:9:00~21:00
休館日:施設点検日(1月:第2水曜日、その他の月:第1水曜日・ただし第1水曜日が祝日の場合は、その直後の平日が休みとなります。)

施設案内

港南資源回収センター地図

所在地
横浜市港南区日野南3-1-2
電話
045-832-2900
FAX
045-832-3492
交通案内
JR根岸線港南台駅より徒歩15分
または市営地下鉄上大岡駅・京急上大岡駅より市営バス2・84系統で港南車庫下車
または神奈中バス、上6・29、船2・5・20系統、江ノ電バス大船駅行・鎌倉駅行で港南車庫下車


回収品目

持ち込めるもの
紙類
(新聞紙、雑誌、段ボール、牛乳パック)
布類
(古着、古繊維、タオル、シーツ)

牛乳パック・古新聞

シャツ・タオル

あき缶(スチール、アルミ)
ペットボトル
ガラスびん
(ワンウェイびん、ビールびん、1.8リットルびん)

あき缶ペットボトル

ガラスびん

注目情報
港南資源回収センターでは、小型家電の回収ボックスを設置しています
回収ボックスの投入口(30cm×15cm)に入る、電気・電池で動く、ご家庭で使用した製品(電球、蛍光灯等を除く)が回収対象です。

小型家電回収ボックス

~小さな家電は大きな資源~
小型家電に含まれる貴重な有用金属等の資源の有効活用と国内循環促進等のため、小型家電製品の回収・リサイクルにご協力をお願いします。
小型家電の回収・リサイクル


出し方

  • 新聞紙・雑誌・段ボールなどは、別々に分け、持てる程度の大きさで十文字にしばってください。
  • 牛乳パックは、洗って平らに開いてから乾かしてください。
  • 布類は、十文字にしばるか、ポリ袋に入れてください。
    (布団綿、枕、革製品等は対象外です)
  • あき缶・ガラスびんは、中を空にして洗ってください。

その他注意事項

  • 缶・びんは、飲み物・食べ物が入っていたものに限ります。
  • 事業活動に伴い発生した資源物の持ち込みはお受けできません。
  • 資源物の回収は、買い取り(有償)ではありません。

このページへのお問合せ

資源循環局家庭系対策部業務課

電話:045-671-3816

電話:045-671-3816

ファクス:045-662-1225

メールアドレス:sj-gyomu@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:672-706-450

先頭に戻る