このページの先頭です

羽沢地区のまちづくり

最終更新日 2019年3月11日

現況とまちづくりの方針

羽沢地区には、神奈川東部方面線の新駅が整備される予定で、これにより周辺地域の交通及び生活の利便性が向上します。その一方で、さまざまな開発、緑地や農地など自然環境の減少、地区の安全性の低下など、地域の生活環境が変わる可能性があります。
そこで新駅周辺の住民(神奈川区・保土ケ谷区)が、地域における現況の課題や問題点、新駅設置に伴い予想される課題を整理・検討するための「羽沢駅周辺地区まちづくり協議会」を設立し、「まちづくり基本計画(地区プラン)」の策定を目指して検討を行ってきました。

(協議会における検討の経緯は、神奈川区のホームページをご覧ください)

協議会からの提案を受け、このたび、新駅周辺のまちづくりの方針となる「羽沢駅周辺まちづくりガイドライン」を策定しました。
今後は、本市の事業者地域のまちづくり活動や事業者による土地利用にあたっての指針としてこのガイドラインを皆様と共有し、新駅設置や周辺道路の整備等による地区の状況変化や社会経済情勢の変化等に柔軟に対応を図りながら、本地区のまちづくりに活用していきます。

羽沢駅周辺まちづくりガイドライン(PDF:3,456KB)
羽沢駅周辺まちづくりガイドライン概要版(PDF:1,039KB)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

都市整備局都心再生部都心再生課

電話:045-671-3858

電話:045-671-3858

ファクス:045-664-3551

メールアドレス:tb-tosai@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:639-848-742

先頭に戻る