このページの先頭です

横浜駅きた西口鶴屋地区再開発(民間)

最終更新日 2019年11月26日

駅周辺の紹介

駅周辺施設・整備事業

鶴屋町地区

地区概要

当地区では、全国初の住宅容積率の緩和を活用した国家戦略住宅整備事業としてグローバル企業の就業者等の生活支援に必要な機能を併設した住宅を整備します。
また、海外から横浜都心臨海部に進出した企業の就業者にとって暮らしやすい、「多言語対応」で「職住近接の住環境」を整備し、横浜都心臨海部の国際的ビジネス拠点機能を更に高めていきます。

横浜駅きた西口鶴屋地区第一種市街地再開発事業の主な内容

事業名称:横浜駅きた西口鶴屋地区第一種市街地再開発事業
施行地区:横浜市神奈川区鶴屋町一丁目
施行面積:約0.8ha
総事業費:約387憶円
整備内容:延べ面積 約79.261㎡、地上43階、高さ 約178m
施設概要:住宅、ホテル、店舗、事務所、サービスアパートメント、グローバルスカイコモンズ、駐車場等
事業期間:平成28年度~令和6年度
事業主体:横浜駅きた西口鶴屋地区市街地再開発組合

現在までの経過・予定

平成22年5月21日 再開発準備組合設立
平成28年9月9日 都市計画決定・国家戦略住宅整備事業の認定
平成29年10月25日 組合設立認可
令和元年10月~令和6年3月 施設建築物工事(予定)


外観パース

このページへのお問合せ

都市整備局都心再生部都心再生課

電話:045-671-2693

電話:045-671-2693

ファクス:045-664-3551

メールアドレス:tb-tosai@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:146-811-619

先頭に戻る