このページの先頭です

横浜都市デザインビジョン

~個々の暮らしと横浜を豊かにするための羅針盤~

最終更新日 2021年6月7日

横浜都市デザインビジョンについて

横浜市は、1971年に庁内に都市デザインチームを発足させるなど、半世紀近く都市デザインに取り組んできました。横浜の都市デザインは「魅力と個性のある人間的な都市の実現」を理念とし、地域によるシンボルツリーの保全など市民協働のまちづくりから、ベイブリッジやプロムナード、親水広場の創出、歴史的建造物の保全など多くの成果をあげてきました。
横浜都市デザインビジョンは、個々の暮らしと横浜の置かれる状況が複雑かつ多様になる中、個々の暮らしと横浜がより豊かになるよう、これまでの取組事例などを検証・再整理し、着眼点や価値などの共有すべき重要な考え方および今後都市デザイン行政が取り組むべきことをとりまとめています。
今後、本ビジョンを多くの人と共有し、個々の活動やまちづくりなど様々な場面で都市デザインが日常的に取り組まれることを目指します。
(平成27年4月20日策定)
【目次】
□はじめに
□第1章 横浜の都市デザインの基礎
□第2章 都市への着眼点
□第3章 共有する価値
□第4章 取り組み方
□第5章 都市デザイン行政の取組
□別 章 風景スケッチブック
□付 録 横浜の都市デザインに関する資料紹介 等

記者発表資料
[PDF] 「横浜都市デザインビジョン」を策定しました!(PDF:1,815KB)[平成27年4月20日]

ダウンロード

策定経過(市民意見募集)

策定に際し、横浜都市デザインビジョン(案)に対する市民意見募集を実施しました。
(1) 募集期間
 平成27年2月3日(火曜日)から平成27年3月3日(火曜日)まで
(2) 市民意見募集資料の配布場所
 □市民情報センター(市庁舎1階)
 □都市整備局都市デザイン室(市庁舎6階)
 □各区役所区政推進課広報相談係
(3) ご意見の提出方法
  専用はがきの郵送、 FAX、 電子メール、 持参 
(4) 「横浜都市デザインビジョン(案)」概要
横浜都市デザインビジョン(案)は、今後の都市デザインの重要な考え方をまとめたものです。現在の社会の変化などをふまえ、横浜市が長年取り組んできた都市デザイン活動を再整理し、着眼点や価値観、取り組み方などを記載しています。

都市デザインの基本的な考え方
○まちのこれからの風景を想い描く際に重要な「着眼点」を持ちます。
○まちの風景をつくるときに大切にする「価値観」を共有します。
○都市デザイン活動の「取り組み方」を掲げて、みんなでまちの風景として実現していきます。

横浜都市デザインビジョン(案)
[PDF] 市民意見募集資料チラシ(横浜都市デザインビジョン(案) 概要版)(PDF:1,633KB)
[PDF] 横浜都市デザインビジョン(案) 本編(PDF:3,211KB)
[PDF] 横浜都市デザインビジョン(案) 本編 (A4印刷用)(PDF:3,226KB)
[PDF] 記者発表資料(PDF:131KB)

市民意見の実施結果および提出されたご意見とご意見に対する本市の考え方

OPEN MEETING! 都市デザイン

横浜都市デザインビジョンの考え方に沿って、「OPEN!都市デザイン」をコンセプトに、より多くの人が都市デザインへの関心をもち、自らの暮らしと都市を一続きのものとして捉え、豊かな風景を想い描き実現しようと取り組むことを促すために2015年より開催しています。より幅広い参加が可能な場として「オープン」に開き、互いの理解を深め、新たな活動が展開するきっかけになることを目指します。

OPEN MEETING! 都市デザイン 郊外編 Area01:東山田準工業地域

住工混在(住環境と操業環境が混ざる)による課題を抱える東山田準工業地域。近年、社会における産業構造の変化にともなって地域内の土地利用の目的が変化し、居住人口が増えるなどして、住工混在(住環境と操業環境が混ざる)による課題が生じつつあります。そこで、当該エリアを対象に、住工混在エリアの今後の方向性と可能性、取り組み方について、議論・検討するOPEN MEETING!を開催しました。
【第1回】
■開催概要

  • テーマ:技術がすぐそばにあるまちと暮らし
  • 日時:11月14日(月曜日) 13時~18時(まち歩き集合は12:55/ミーティング会場の開場は14:00)
  • 会場 A まち歩き集合場所:株式会社スリーハイ 〒224-0023 横浜市都筑区東山田4丁目42-16
     B ミーティング会場:株式会社オウミ 〒224-0023 横浜市都筑区東山田4丁目33-17
  • 参加費 無料※イベント中の入退場自由・飲食持ち込み可
  • 主催 横浜市都市整備局
  • 共催 一般社団法人横浜もの・まち・ひとづくり
  • モデレーター 岡部友彦(コトラボ合同会社代表)
  • ファシリテーション 東海大学富田研究室

■プログラム
 13:00-14:00 東山田準工業地域 まち歩き(現状把握・魅力発掘)
 14:15-16:45 参加型ディスカッション(課題洗い出し・事例紹介・状況整理)※途中休憩あり
 17:00-18:00 振り返り・次回について
広報物 「OPEN MEETING!都市デザイン郊外編Area01:東山田準工業地域vol.1」[平成28年11月4日UP](PDF:788KB)
■開催結果(富田研究室による即日記録)
OPEN MEETING!都市デザイン郊外編 Area01:東山田準工業地域vol.1即日記録 [平成28年11月28日UP](PDF:2,805KB)

【第2回】
■開催概要

  • テーマ 技術がすぐそばにあるまちの学び
  • 日時 3月28日(火曜日) 13時~18時
  • 会場 株式会社スリーハイ
  • 参加費 無料
  • 主催 横浜市都市整備局企画部都市デザイン室
  • 共催 一般社団法人横浜もの・まち・ひとづく
  • モデレーター 岡部友彦(コトラボ合同会社代表)
  • ファシリテーション 東海大学富田研究室

■プログラム
 13:00-14:00 まち探検
 14:15-14:45 市の教育への取組と課題
 14:45-18:00 グループワーク・発表
広報物 「OPEN MEETING!都市デザイン郊外編 Area01:東山田準工業地域vol.2」[平成29年3月22日UP](PDF:605KB)
■開催結果(富田研究室による即日記録)
OPEN MEETING!都市デザイン郊外編 Area01:東山田準工業地域vol.2即日記録[平成29年4月20日UP](PDF:1,954KB)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

都市整備局企画部都市デザイン室

電話:045-671-2023

電話:045-671-2023

ファクス:045-664-4539

メールアドレス:tb-toshidesign@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:409-822-782

先頭に戻る