このページの先頭です

「川づくりコーディネーター制度」について

最終更新日 2020年7月27日

・川づくりを希望される方はこちら
・コーディネーターへの登録を希望される方はこちら

「川づくりコーディネーター制度」とは

横浜市では、生物多様性に配慮した河川環境の再生・保全を図るために、「アユが遡上する街、ヨコハマ」を推進しています。

この取組は、川づくりに関心のある市民の皆さまと共に考え、実施し、モニタリングするなど、市民協働による推進を考えています。

  • 水辺の生き物が生息できるような、自然豊かな川づくりをしてみたい!
  • 地域に愛される魅力的な川をつくり、地域における川のプレゼンスを高めたい!
  • 川づくりを基軸とした、地域の活性化に携わってみたい!

横浜市では、このような地域の川の魅力や課題を発見し、川づくりを実施してみたいという市民の皆さまに対して、手を携えるとともに、専門家(川づくりコーディネーター)を派遣する等の支援を行う制度を開始しました。

制度に関する資料

「川づくりコーディネーター制度」リーフレット

  • 支援のイメージ、川づくりの事例等、具体的な内容については、リーフレットをご覧ください。

「川づくりコーディネーター制度」リーフレット(PDF:1,815KB)

魚類等の生息環境改善の手引き

石積みイベントの様子
市民協働による川づくり(帷子川)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

道路局河川部河川企画課

電話:045-671-4215

電話:045-671-4215

ファクス:045-651-0715

メールアドレス:do-kasenkikaku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:398-080-559

先頭に戻る