このページの先頭です

下水道の役割について

最終更新日 2019年2月22日

自然環境を守ります

役割1 自然環境を守ります

わたしたちはきれいな水を使って生活しています。水を使うということは、水を汚すということです。汚した水をきれいにして自然に返すのは、わたしたちの役目です。下水道は、きれいな川や海を守ります。


水洗トイレが使えます

役割2 水洗トイレが使えます

汲み取りトイレの欠点ー悪臭や汲み取りの手間から開放されます。清潔でにおいのない水洗トイレが、どこのご家庭でも使用できます。


街を浸水から守ります

役割3 街を浸水から守ります

横浜をはじめとして、現代の都市の多くは低地に発達しています。そのため、大雨のときなど、排水がスムーズにできず、しばしば浸水に悩まされることになります。下水道には、川や水路と同じように、雨水がたまらないようにする役割があります。


街をきれいにします

役割4 街をきれいにします

汚れた川は悪臭やカやハエの発生原因となります。下水道を整備することによって、こうした汚れた川や汚い水たまりがなくなります。美しいだけでなく、衛生的な街づくりにも役立っています。


下水道のことをもっと詳しく知るために

このページへのお問合せ

環境創造局下水道計画調整部下水道事業マネジメント課(計画)

電話:045-671-2840

電話:045-671-2840

ファクス:045-664-0571

メールアドレス:ks-jigyomanagement@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:803-626-053

先頭に戻る