このページの先頭です

こどもの本 2021年4月

最終更新日 2021年4月1日

こどもの本 2021年4月

表紙画像

『人は見た目!と言うけれど』の表紙画像

『おじいちゃんとの最後の旅』の表紙画像


『ルーパートのいた夏』の表紙画像


資料情報

<ちしき>
人は見た目!と言うけれど 私の顔で,自分らしく
外川浩子/著
岩波書店

<物語・文学>
おじいちゃんとの最後の旅
ウルフ・スタルク/作
キティ・クローザー/絵
菱木晃子/訳
徳間書店

<物語・文学>
ルーパートのいた夏
ヒラリー・マッカイ/作
冨永星/訳
徳間書店

*本の表紙をクリックすると、くわしいしょうかいに いどうします。

*使用している表紙画像は出版社より使用許可をたものです。無断転載はできません。

前の月を見る / TOPページに戻る

<ちしき>中学生から

表紙画像資料情報・内容紹介

『人は見た目!と言うけれど』の表紙画像


人は見た目!と言うけれど 私の顔で,自分らしく
外川浩子/著
岩波書店
202011月発行
ページ数:208p
本体価格:860円
日本には、生まれつきまたは事故・病気で、顔や体に目立つ症状を持つ人が約100万人います。人と違うことに悩み、ひどいことを言われて傷ついても、自分と向き合い、人間関係を築いています。彼ら・彼女らの本音に、耳を傾けてください。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)

<物語・文学>小学校高学年から

表紙画像資料情報・内容紹介

『おじいちゃんとの最後の旅』の表紙画像


おじいちゃんとの最後の旅
ウルフ・スタルク/作
キティ・クローザー/絵
菱木晃子/訳
徳間書店
2020年9月発行
ページ数:166p
本体価格:1700円
心臓(しんぞう)の病気で入院中のおじいちゃんは、きたない言葉で(おこ)って、いつもみんなを(こま)らせている。でも、ぼくはおじいちゃんが大好き。死ぬ前にしたいことがあるおじいちゃんのため、ぼくたちふたりは病院を()けだすカンペキな計画を立てた。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)

<物語>中学生から

表紙画像資料情報・内容紹介

『ルーパートのいた夏』の表紙画像


ルーパートのいた夏
ヒラリー・マッカイ/作
冨永星/訳
徳間書店
2020年12月発行
ページ数:380p
本体価格:2000円
生後3日で母を亡くしたクラリー。幼い彼女にとって、優しいいとこのルーパートと過ごす夏は、特別でかがやいていた。やがて第一次大戦が始まり、彼は戦地へ。一方、クラリーは自立を夢見て、女性であっても学校で学び続ける道を選ぶ。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)


TOPページに戻る

前のページに戻る

ページID:962-814-725

先頭に戻る