このページの先頭です

横浜市困難を抱える若者の就労訓練団体等表彰について

横浜市では、若年無業やひきこもり経験のある若者が自立できるよう、企業や団体等の職場において、若者サポートステーション(通称サポステ)を利用する若者の就労訓練を受け入れていただいています。平成18年度の開始以降、様々な企業や団体に御協力をいただいており、その御協力に感謝の意を表し、表彰を実施しています。

最終更新日 2021年12月7日

表彰式実施結果

令和2年度 横浜市困難を抱える若者の就労訓練協力団体等への市長表彰式

1 日時
  令和3年3月24日(水曜日)午後1時00分から午後1時30分まで
2 受賞団体
  神奈川県中小企業家同友会様

令和2年度 横浜市困難を抱える若者の就労訓練協力団体等への局長表彰式

1 日時
  令和3年3月24日(水曜日)午後2時30分から午後3時30分まで
2 受賞団体(五十音順)
  株式会社ウィンロジ様
  オーケー株式会社様
  株式会社ファム様
  社会福祉法人横浜大陽会 特別養護老人ホーム 白朋苑様
  

令和2年度 横浜市困難を抱える若者の就労訓練協力団体等表彰式実施結果レポート

横浜市困難を抱える若者の就労訓練協力団体等表彰の概要

1 対象団体
  困難を抱える若者に対して、年5日以上継続して就労訓練を実施する市内又は市外の企業、団体若しくは個人事業主が対象です。
2 表彰の基準
(1) 3年間継続して就労訓練を受け入れていただいた団体に対し、こども青少年局長表彰を行います。
(2) 5年間継続して就労訓練を受け入れていただいた団体に対し、市長表彰を行います。
(3) 5年表彰を受賞されてから10年間で5年間就労訓練を受け入れていただき、通算10年となった団体に対し、市長表彰を行います。
3 その他
  その他、表彰に係る内容は、横浜市困難を抱える若者の就労訓練協力団体等表彰要綱(PDF:203KB)において定めています。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

こども青少年局青少年部青少年育成課

電話:045-671-2324

電話:045-671-2324

ファクス:045-663-1926

メールアドレス:kd-ikusei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:270-567-372

先頭に戻る