このページの先頭です

街区表示板点検・補修等業務事業について

最終更新日 2018年7月11日

事業概要

住居表示を実施後、電柱やフェンス等に「街区表示板」の取付を行っています。
街区表示板は、老朽化して、文字が見えにくくなったり、破損したりすることがあります。
そこで、横浜市では、障害者の就労支援を目的として、障害者施設に街区表示板の点検・補修等作業を委託しています。

作業前の街区表示板
【作業前】

作業後の街区表示板
【作業後】


現在、港北区及び南区の計3町で実施しました。今後は、横浜市全域に広げてく予定です。
町中で作業している方を見かけた時は、暖かく見守っていただきますようお願いします。

本事業の参加をご検討中の障害者事業所の皆さまへ

本作業を含めた、企業・団体等からの受発注はよこはま障害者共同受注総合センター わーくるが調整を行います。
(事前に登録が必要です)
登録に関しては、下記までお気軽にお問い合わせください。

≪問合せ先≫

よこはま障害者共同受注総合センター わーくる

連絡先:Tel:045-306-9910

FAX:045-306-9911

URL:http://www.yokohama-juchuu.jp/index.htm(外部サイト)

なお、本作業の募集は4月中旬頃からを予定しています。

このページへのお問合せ

市民局区政支援部窓口サービス課

電話:045-671-2176

電話:045-671-2176

ファクス:045-664-5295

メールアドレス:sh-madoguchi@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:785-551-541

先頭に戻る