このページの先頭です

よこはまアレルギー情報館

最終更新日 2021年4月28日

アトピー性皮膚炎、気管支ぜん息、アレルギー性鼻炎、食物アレルギーなど、アレルギー様の症状がある方が多くいらっしゃいます。
根治的な治療法が確立していないために、生活の質の維持が困難となっています。
本市では、アレルギーに関する正しい知識について情報提供を行うとともに、健康相談や市民講演会の開催等、アレルギー対策に関連のある取り組みを推進しています。

横浜市の取り組み

  1. 乳幼児食生活相談(福祉保健センター)
  2. 乳児のスキンケアリーフレットの配布(こども青少年局こども家庭課)
  3. アレルギー物質を含む食品の検査(健康福祉局衛生研究所)
  4. シックハウス対策(健康福祉局生活衛生課)
  5. 個別ぜん息相談(健康福祉局保健事業課)
  6. 小児ぜん息アレルギー教室(健康福祉局保健事業課)
  7. アレルギーに関する講演会の開催(健康福祉局保健事業課)

横浜市立みなと赤十字病院アレルギーセンター

横浜市立みなと赤十字病院にアレルギーセンターを設置し、アレルギー専門医によるアレルギー診療と啓発活動・情報提供を行い、良質なアレルギー医療の提供に努めています。

県内のアレルギー専門医療機関

アレルギーを詳しく知るためのリンク先

このページへのお問合せ

健康福祉局健康安全部保健事業課

電話:045-671-3824

電話:045-671-3824

ファクス:045-663-4469

メールアドレス:kf-hokenjigyo@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:304-413-883

先頭に戻る