このページの先頭です

指定者口座振替払の申請及び請求書の押印省略について

最終更新日 2022年3月16日

「市民病院」・「脳卒中・神経脊椎センター」とお取引いただいている業者様へ

日頃より横浜市立病院の運営にあたってご理解・ご協力をいただき、厚く御礼申し上げます。

横浜市立市民病院及び横浜市立脳卒中・神経脊椎センターの取引代金の支払事務について、頻繁にお支払いのある債権者の皆様については、口座振替払込登録・変更・取消届を提出いただき、振込先口座を登録することで請求書の押印を省略して提出することが可能となります。また、押印を省略した請求書については、電子メールでの提出が可能となります。<電子メールでの提出方法(PDF:82KB)
【提出書類】

【提出先】
取引のある各病院か市庁舎の医療局病院経営本部病院経営課へご提出ください。
【適用日】
令和4年4月1日(※発行日が令和4年4月1日以降の請求書から適用)
【留意事項】
口座振替払込登録・変更・取消届を提出いただいてない場合、請求書の押印省略はできません。

参考

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

医療局病院経営本部病院経営部病院経営課

電話:045-671-4824

電話:045-671-4824

ファクス:045-664-3851

メールアドレス:by-keiei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:448-003-022

先頭に戻る