このページの先頭です

認知症高齢者グループホームを利用している方・利用したい方

最終更新日 2020年4月2日

1 認知症高齢者グループホームとは

認知症高齢者が家庭的な雰囲気の中、5~9人で共同生活を送りながら、日常生活の介護を受けます。居室、居間、食堂、浴室などを備え、利用者がそれぞれ役割をもって家事をするなどして、認知症の症状の進行を緩和し、安心して日常生活が送れるようになることをめざします。

2 利用料について

認知症高齢者グループホームを利用するときの自己負担の目安

横浜市 介護保険総合案内パンフレット(ハートページ)中の『利用できるサービス』(認知症対応型共同生活介護)をご覧ください。

3 市内の認知症高齢者グループホームを探す

「介護情報サービスかながわ」(神奈川県)(外部サイト)でお探しください。
今後の整備予定一覧表(PDF:204KB)をご覧ください。

4 お申込み方法

一覧表をご参照のうえ直接各事業所へお申込ください。

5 認知症高齢者グループホームのご利用に関するご意見・お問合せ

横浜市健康福祉局介護事業指導課(事業所の運営に関すること)
電話:045-671-3466 Fax:045-550-3615
Eメール:kf-jigyoshido@city.yokohama.jp

横浜市健康福祉局介護事業指導課(事業所の整備に関すること)
電話:045-671-3414 Fax:045-550-3615
Eメール:kf-kscm@city.yokohama.jp

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

健康福祉局高齢健康福祉部介護事業指導課

電話:045-671-2356

電話:045-671-2356

ファクス:045-550-3615

メールアドレス:kf-jigyoshido@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:734-545-101

先頭に戻る