このページの先頭です

ハマトレについて(自宅でできるロコモ予防トレーニング)

最終更新日 2020年5月8日

ハマトレとは?

ロコモを予防するため、横浜市が高齢者の「歩き」に着目して開発した「家の中でも簡単にできる」トレーニングです。
自宅で過ごす時間が多い時でも、体力が落ちないように、家の中で立ったり歩いたりする時間を増やすことや、スクワットなどで足腰の筋力を強める運動が大切です。
ハマトレは、高齢者の姿勢や歩き方の特徴から、猫背・姿勢の改善、骨盤の傾きの改善、股関節の伸展、足関節の働きの向上、バランス力の向上等を目指す運動ができます。

※ロコモとは、「ロコモティブシンドローム」の略称です。
加齢に伴う筋力の低下や骨・関節の疾患などの運動器の障害が起こり、「立つ・座る・歩く」などの移動能力が低下する状態のことをいいます。

自宅でもできる運動「ハマトレ」で身体を動かしましょう!!

ハマトレはじっくりトレーニングできる「ハマトレ」と、気軽に毎日できる「ハマトレ(体験編)」の2つがあります。
「ハマトレ」は、猫背・姿勢の改善、骨盤の傾きの改善、股関節の伸展、足関節の働きの向上、バランス力の向上を目指す20種類の運動からできています。
60分のトレーニングなので、じっくり身体を動かしたい方におすすめです。詳しくはこちら(外部サイト)から!

「ハマトレ(体験版)」は、ハマトレの中で手軽にできる11種類の運動を市民の皆さまに親しまれている横浜市歌に合わせて編成しています。
市歌を口ずさみながら気軽に取り組むことができ、ウォーキングの準備運動としても利用できます。
こちらは、約5分間のトレーニングなので、毎日気軽に続けたい方におすすめです!

「ハマトレ」リーフレットについて

お住い周辺の区役所(高齢障害支援課)や地域ケアプラザでもリーフレットやDVDをお配りしています。
また、次のURLからリーフレットのダウンロードができます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

健康福祉局高齢健康福祉部地域包括ケア推進課

電話:045-671-3464

電話:045-671-3464

ファクス:045-550-4096

メールアドレス:kf-chiikihokatsu@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:727-987-549

先頭に戻る