このページの先頭です

横浜市障害者施策推進協議会

最終更新日 2022年12月14日

概要

学識経験者、障害者、障害者の福祉に関する事業に従事する者、関係行政機関の職員等の25名で構成され、障害者施策の総合的かつ計画的な推進について必要な事項や、障害者施策の推進について必要な関係行政機関相互の連絡調整を要する事項を調査審議することを目的として設置されています。

委員名簿(50音順)※敬称略(令和4年7月現在)

赤羽 重樹(一般社団法人横浜市医師会常任理事)
荒木 雅也(YPS横浜ピアスタッフ協会協会員)
飯山 文子(社会福祉法人白根学園学園長)
稲垣 宇一郎(特定非営利活動法人横浜市精神障害者家族連合会理事)
井上 彰(公益財団法人横浜市新台障害者団体連合会理事・横浜市肢体障害者福祉協会会長)
内嶋 順一(社会福祉法人横浜市社会福祉協議会障害者支援センター担当理事)
大友 勝(特定非営利活動法人横浜市精神障害者地域生活支援連合会代表)
大橋 由昌(公益財団法人横浜市新台障害者団体連合会理事・特定非営利活動法人横浜市視覚障害者福祉協会副会長)
加賀谷 護(日本労働組合総連合会神奈川県連合会横浜地域連合事務局長)
金井 緑(一般社団法人神奈川県精神保健福祉士協会副会長)
小林 秀彦(社会福祉法人青い鳥 横浜市東部就労支援センター所長)
佐藤 秀樹(公益財団法人横浜市新台障害者団体連合会理事・横浜市腎友会会長)
渋谷 治巳(横浜市障害者地域作業所連絡会副会長)
清水 龍男(横浜市心身障害児者を守る会連盟代表幹事)
須山 優江(横浜市身体障害者団体連合会副理事長・横浜市中途失聴・難聴者協会会長)
土屋 克哉(特定非営利活動法人横浜市精神障害者家族連合会副理事長)
永田 孝(横浜市グループホーム連絡会入居者部会部会長)
奈良﨑 真弓(本人の会 サンフラワー)
二宮 威重(一般社団法人横浜市歯科医師会常任理事)
野中 裕美(神奈川県立三ツ境養護学校校長)
平田 幸宏(東洋英和女学院大学人間科学研究科准教授)
堀内 哲也(法人型地域活動ホーム連絡会・社会福祉法人同愛会つづき地域活動ホームくさぶえ統括施設長)
松田 誠二(横浜公共職業安定所所長)
山口 哲顕(一般社団法人神奈川県精神科病院協会副会長)
山本 圭子(横浜市精神障害者生活支援センター連絡会・瀬谷区生活支援センター施設長)
和田 千珠子(自助グループ精神障害者当事者夫婦の会負けてたまるか!発起人)

令和4年度会議開催日

日程・議題

時間

場所 議題/報告事項 資料 議事録

令和4年
6月29日(水曜日)

午後2時から午後4時まで

市庁舎18階
みなと1・2・3

議題
(1)浦舟複合福祉施設における運営事業者選定について
報告事項
(1)令和4年度第4期横浜市障害者プラン市民説明会について
(2)福祉型障害児入所施設入所児童の地域移行推進について
(3)横浜市福祉授産所の民営化完了について

(4)「横浜市障害福祉のあんないアプリ」のリリースについて

資料(PDF:9,077KB)
テキスト版資料(テキストファイル:139KB)

準備中

令和4年
11月21日
(月曜日)

午後3時から
午後5時まで

市庁舎18階

みなと1・2・3

議題
(1)会長選出について
報告事項
(1)第4期横浜市障害者プランの改定に係る今後の取り組みについて
(2)あんしん施策に係る令和3年度事業実績について
(3)浦舟複合福祉施設における運営事業者選定について
(4)防災・減災にかかわる取組状況について
(5)地域療育センターの見直しについて
開催後掲載します 開催後掲載します

公開・傍聴者定員:先着5名(11月17日(木曜日)午後5時までに電話又ファックス、メールでご連絡ください。
連絡先
健康福祉局障害福祉保健部障害施策推進課
電話:045-671-3603
ファックス:045-671-3566
メール:kf-syosuishin@city.yokohama.jp

下部組織等

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

健康福祉局障害福祉保健部障害施策推進課

電話:045-671-3603

電話:045-671-3603

ファクス:045-671-3566

メールアドレス:kf-syosuishin@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:103-404-895

先頭に戻る