このページの先頭です

ホームタウン活動の協力に関する基本協定

最終更新日 2021年4月1日

港北区をもっと盛り上げる!「ホームタウン活動の協力に関する基本協定」を締結しました!

令和2年11月に「スポーツによるサステナブルな地域社会の実現」と「世界で活躍する選手の育成」に向けた取組を加速させるために、「一般社団法人F・マリノススポーツクラブ」が設立されました。
これを機に、地域が一体となり、スポーツのチカラで港北区を一層盛り上げていくために、従来「港北区・港北区連合町内会・横浜マリノス株式会社」の3者で締結していた協定に、これまでも各種イベント等で連携を行っていた「港北区商店街連合会」、そして今回設立された「一般社団法人F・マリノススポーツクラブ」の2者を加えた5者で「横浜市港北区におけるホームタウン活動の協力に関する5者基本協定書」を締結しました!
詳しくは下記URLをご覧ください。

横浜F・マリノスと港北区、港北区連合町内会の3者で「ホームタウン活動の協力に関する基本協定」を締結しました!

横浜F・マリノスは、日産スタジアムのある港北区で、年間を通じてさまざまな地域貢献活動を行っていただいています。
また、自治会町内会や商店街など、区を挙げて横浜F・マリノスを応援しています。
横浜F・マリノスが展開するホームタウン活動は、活動自体が地域に直接貢献しているほか、地域で「人のつながり」をつくり、港北区を区民みんなの「ふるさと」にしていくうえで、横浜F・マリノスの存在はとても大きく、港北区にとって大切な財産です。
平成28年1月の横浜F・マリノスの新横浜移転を機に、港北区におけるホームタウン活動の推進についてより連携を深めるため、横浜F・マリノスと港北区、港北区連合町内会の3者で「ホームタウン活動の協力に関する基本協定」を締結し、1月23日の「2016横浜F・マリノス新体制発表会」において本協定締結について発表しました。

このページへのお問合せ

港北区総務部地域振興課

電話:045-540-2235

電話:045-540-2235

ファクス:045-540-2245

メールアドレス:ko-chishin@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:355-270-571

先頭に戻る