このページの先頭です

令和4年度

最終更新日 2022年10月26日

主な活動

小学校体育副読本「たいいく」へのメッセージ掲載[4月]

横浜スポーツパートナーズ13チームにご協力いただき、令和4年度の小学校1年生、3年生、5年生向けに発行した小学校体育副読本「たいいく」に、子どもたちへのメッセージを掲載しています。

※小学校体育副読本「たいいく」とは
 子どもたちの体育学習の充実を図るため、横浜市立小学校の授業で活用されている教材で、小学校体育副読本「たいいく1・2年」   
 「たいいく3・4年」「たいいく5・6年」(横浜市立小学校体育研究会編)があります。                                   
 この副読本は、子どもたちの主体的な学びの手助けができるよう毎年改訂されています。

熱中症対策啓発動画・ポスター[7月]

横浜市と包括連携協定を結ぶ大塚製薬と協働して、スポーツ活動中の熱中症対策に関する動画・ポスターを作成しました。
その中で、横浜スポーツパートナーズに参画するチームの選手たちにもご出演いただきました。
※動画の公開期間が終了したため、ポスターのみのご紹介となります。


熱中症対策啓発ポスター

横浜スポーツパートナーズパネル展[8月]

「横浜スポーツパートナーズ」を紹介するパネル展を、横浜市役所で開催しました。 
躍動感溢れる選手たちの写真やユニフォームの展示、チームのプロモーション映像の放映を行いました。
1 期 間
  令和4年8月9日(火)~令和4年8月21日(日) 
2 会 場
  横浜市役所1階 展示スペースA (入場料無料) 
3 主な展示物
  選手写真、ユニフォーム、プロモーション映像
   ※プロモーション映像は、放映を希望する以下のチームから提供されたものになります。
   (日体大SMG横浜、横浜FC、横浜F・マリノス、横浜エクセレンス、日立サンディーバ、横浜キヤノンイーグルス)

子どもアドベンチャーカレッジ2022「スポーツチームのお仕事を体験してみよう!」[8月]

令和4年8月17日、18日に開催された教育委員会事務局の主催イベント「子どもアドベンチャーカレッジ2022」で、「スポーツチームのお仕事を体験してみよう!」を実施しました。
プログラムでは、横浜キヤノンイーグルス、横浜エクセレンス、横浜F・マリノス、横浜DeNAベイスターズ、横浜ビー・コルセアーズ、横浜FC・ニッパツ横浜FCシーガルズにご協力いただき、子どもたちにチームのお仕事に関するお話や、グループワークなどをしていただきました。

ヨコハマスポーツタイムズ[10月]

横浜スポーツパートナーズ13チームにご協力いただき、市立小学校と特別支援学校小学部の全児童に向けて、「ヨコハマスポーツ
タイムズ」を配付しました。
紙面では、各チームのイチ押し選手や子どもの時の夢、選手の食事紹介、チームスタッフのインタビューなどを掲載しています。
※紙面の情報は、令和4年8月末時点のものになります。

PDFデータは、両面印刷して二つ折りにすることで、配付したものと同じになるように作成しております。
ページの並び順にご注意ください。

横浜元気!!スポーツレクリエーションフェスティバル2022[10月]

令和4年10月9日に新横浜公園にて、スポーツの日に関連する事業として「横浜元気!!スポーツレクリエーションフェスティバル2022」を開催しました。
様々なレクリエーションブースや教室の1つとして、横浜スポーツパートナーズのチームのご協力により、小学生スポーツ教室を実施しました。
子どもたちは、野球、サッカー、バスケットボール、ラグビー、チアリーディングなどを通じて、チームの皆さんからボールを扱うコツや体の動かし方を教えてもらい、競技未経験の子も笑顔で楽しそうに参加していました。
※横浜GRITSによる「スケート&アイスホッケー体験」のみ、10月16日に、KOSÉ新横浜スケートセンターで開催しました。

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

市民局スポーツ統括室スポーツ振興課

電話:045-671-4566

電話:045-671-4566

ファクス:045-664-0669

メールアドレス:sh-sports@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:346-627-787

先頭に戻る