このページの先頭です

第32期横浜市社会教育委員会議の提言が報告されました。

最終更新日 2020年12月7日

記者発表資料

令和2年12月7日

教育委員会事務局生涯学習文化財課

宮田 純一

電話番号:045-671-3236

ファクス:045-224-5863

第32期横浜市社会教育委員会議から、市民の皆様の社会参加を促すために、効果的な情報発信による「社会参加のすそ野の見える化」や、市民の皆様の社会参加を促すコーディネーターとして期待される「社会教育士」の育成など「人材育成と活用」について盛り込んだ提言が、11月20日に牧野議長から鯉渕教育長へ報告されました。
本市では、この提言を受け、今後の社会教育施策を検討していきます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

教育委員会事務局総務部生涯学習文化財課

電話:045-671-3282

電話:045-671-3282

ファクス:045-224-5863

メールアドレス:ky-syobun@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:274-402-347

先頭に戻る