このページの先頭です

廃プラスチックのリサイクル事業

最終更新日 2019年3月13日

実践事例

フィリピン国メトロセブにおける廃プラスチックのリサイクルプラント

株式会社グーン(横浜市) は、横浜市と連携して2012年から案件化調査・実証事業(JICA 事業)を進め、2017年5月に廃プラスチックリサイクルプラン卜を開所しました。 同プラントでは、収集した廃プラスチックをフラフ燃料化して、セメン卜会社等への燃料として供給しています。
現在は工場から搬入される産業廃棄物を中心にリサイクルしていますが、市民が分別排出した家庭ごみのプラスチックを受け入れることで、最終処分場に埋立されるごみ量の削減に貢献できるととから、横浜市と連携して、現地自治体の制度構築を提案しています。

廃プラスチックのリサイクルに関する動画

施設の外観
施設外観

施設内部
施設内部(1)

施設の内部
施設内部(2)

このページへのお問合せ

国際局国際協力部国際協力課

電話:045-671-4393

電話:045-671-4393

ファクス:045-664-7145

メールアドレス:ki-kyoryoku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:258-062-959

先頭に戻る