このページの先頭です

ものづくり魅力発信助成金

最終更新日 2022年5月20日

概要

市内中小製造業者のものづくりに対する住民の理解促進及び小・中学校の児童・生徒を対象とした将来のものづくり人材の育成を図るために実施する取組に対し、その活動経費の一部を助成します。

補助対象者

  1. 横浜市内に1年以上、事業所(本社、支社、工場、研究所(部門))を置く製造業を営む中小企業または個人事業主であること。
  2. 2者以上の事業者で申請する場合は、構成事業者のうち2分の1以上が横浜市内に1年以上事業所(本社、支社、工場、研究所(部門))を置く製造業を営む中小企業または個人事業主であること。

補助対象事業

ものづくりに対する理解促進や魅力向上、児童・生徒を対象とした将来のものづくり人材の育成にかかる取組に対して助成します。

補助事業の例

  • 近隣住民等を招いた工場見学やお祭り
  • 小学生を招いた職業体験
  • 学校等へ出向いての出前講座・ワークショップ

※オンライン工場見学、オンラインワークショップ等のオンラインイベントも対象となります。

申請期限

2023年1月31日(火曜日)17時まで(予算額に達した場合は、申請期限前に募集を終了することがあります)

対象期間

2023年2月28日

申請方法

まずは下記のメールアドレス又は電話による事前連絡、事前相談を実施してください。(担当者から折り返しの連絡をさせていただきます。)
電話番号:045-671-4681(平日9:00~17:00)
メールアドレス: ke-miryoku@city.yokohama.jp
担当確認後、書類一式を御郵送ください(事業を開始する前日までに必着)。
発送後に、電話またはメールでご連絡ください。
 

補助対象経費

◇報償費 ◇旅費 ◇消耗品費 ◇燃料費 ◇食糧費 ◇印刷製本費 ◇光熱水費 ◇通信運搬費 ◇広告料 ◇保険料 ◇委託料 ◇使用料及び賃借料
※申請事業者の自社製品・サービス・人件費に係る経費を除きます。

補助率及び補助限度額

対象経費の2分の1の額又は10万円のうち、いずれか少ない額

ダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

横浜市経済局ものづくり支援課 「ものづくり魅力発信助成事業」担当

電話:045-671-4681

電話:045-671-4681

メールアドレス:ke-miryoku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:260-928-925

先頭に戻る