このページの先頭です

私学助成幼稚園等の施設等利用費の請求事務について

最終更新日 2021年9月24日

1 概要

国の少子化対策の一つとして、また、生涯にわたる人格形成の基礎となる幼児教育について、子どもたちに質の高い幼児教育の機会を保障することを目的として、幼稚園・保育所等の利用者負担額を無償化する「幼児教育・保育の無償化」が令和元年10月から始まりました。
私学助成幼稚園・特別支援学校幼稚部における無償化は、「子育てのための施設等利用給付」という新しい制度により実施します。この「子育てのための施設等利用給付」は、幼児教育に要した費用(保育料・入園料)について、施設等利用費を支給するものです。
横浜市における私学助成園等の保育料・入園料にかかる無償化は、国の方針に基づき、各幼稚園において、横浜市から施設等利用給付認定を受ける園児全員分の施設等利用費を受領していただき、施設等利用費分を減額した保育料・入園料を保護者から徴収していただく、代理受領方式を採用させていただきます。

2 施設等利用費の請求事務について

1 令和3年度分の施設等利用費支給スケジュールについて

令和3年度 施設等利用費支給スケジュール
支給内容請求書締切日※支給日備考

4月から9月分(6か月分)

令和3年4月6日(火)令和3年4月30日(金) 
4月から9月分(途中入園等追加支給対象者分)

令和3年7月12日(月)

令和3年8月20日(金) 
10月から3月分(6か月分)

令和3年10月1日(金)

令和3年10月29日(金) 
10月から3月分(途中入園等追加支給対象者分)令和4年1月中旬令和4年2月上旬
10月から3月分(途中入園等追加支給対象者分)令和4年3月中旬令和4年3月下旬 

※期限を過ぎてからの提出となった場合は、支給が遅れることがあります。

2 参考資料について

徴収額計算シート(エクセル:12KB)
 保育料、入園料、在籍月数を入力することで、保護者から徴収する額を算出します。
途中入退園計算シート(エクセル:16KB)
 月途中に入退園(市内転入・市外転出)があった場合の施設等利用費および保護者から徴収する額を算出します。
 途中入園シートと途中退園シートがあります。
保育料及び入園料報告書(ワード:14KB)
 保育料及び入園料報告書(記入例)(PDF:87KB)
登録情報変更届(ワード:14KB)
 登録情報変更届(記入例)(PDF:123KB)

途中入園(転入)者連絡票(ワード:15KB)
 途中入園(転入)者連絡票(記入例)(PDF:117KB)
 年度途中に入園(市内転入)者がいる場合にご報告をお願いします。

途中退園(転出)者・休園者連絡票(ワード:17KB)
 途中退園(転出)者・休園者連絡票(記入例)(PDF:136KB)
 年度途中に退園(市外転出)者・休園者がいる場合にご報告をお願いします。

特定子ども・子育て支援提供証明書(ワード:16KB)(私学助成幼稚園等の教育時間用)
 特定子ども・子育て支援提供証明書(活用例)(PDF:64KB)
施設等利用費の受領確認書(ワード:16KB)
 現物給付での対応が難しい場合に、ご活用ください。

3 幼児教育・保育の無償化に伴い特定子ども・子育て支援施設等が備えるべき基準について

・資料(令和3年3月22日掲載)
 幼児教育・保育の無償化に伴い特定子ども・子育て支援施設等が備えるべき基準について 【私学助成幼稚園・特別支援学校向け(PDF:1,002KB)
音声(外部サイト)
【資料及び音声ファイルのお問合わせ】
 こども青少年局 保育・教育運営課
 045-671-3564
 kd-uneishidou@city.yokohama.jp

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

こども青少年局保育・教育給付課

電話:045-671-0225

電話:045-671-0225

ファクス:045-663-1801

メールアドレス:kd-riyoukyufu@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:893-599-790

先頭に戻る