このページの先頭です

『なっとく!省エネ住宅を選ぶべき6つの理由』

省エネ住宅は「環境のため」「光熱費が安くなるだけ」だと思っていませんか?それだけではない、高断熱・高気密な省エネ住宅を選ぶべき理由や、無料の省エネ相談窓口をご紹介します。

最終更新日 2021年7月1日

 『おうちの断熱・気密で健康づくり』(動画)

『アレルギー対策』 編

 おうちの断熱・気密が、アレルギー対策に!

『ヒートショックを防ごう』 編

 実はこわーいヒートショック、あなたのおうちは大丈夫?

『活動量アップ』 編

冬の寒い日、トイレや廊下に行きたくない!なんてことありませんか?

まだまだ他にも・・・

 おうちの断熱・気密が健康づくりにつながる理由、動画では伝えきれない内容を、以下のパンフレットでもっと詳しくご紹介!

『なっとく!省エネ住宅を選ぶべき6つの理由』(パンフレット)

省エネ住宅のメリットは「環境のため」「光熱費が安くなる」だけではありません。
実は日々の暮らしで実感できるメリットがいっぱい!
気づけばおうち時間がより快適に変わるかも!
気になる工事費も、意外に早く回収できちゃう?
そんなおすすめポイントを、6つの理由に分けて詳しくご紹介するパンフレットです。
ダウンロード(PDF:2,019KB)

また建築士や工務店の方から建築主への説明資料としても活用いただけるように作られています。是非ご活用ください。
(事業者の方向けに、ページ下部『事業者向けダウンロード』から製本・加工用データをダウンロードしていただけます。)

パンフレットの表紙画像

「もっと知りたい!」「具体的にどうすればいいの?」そんな方は

お近くの相談窓口や、詳しく知れるセミナー・イベントなどを開催しています。

お近くの相談窓口(省エネ住宅相談員)

お住まいの近くの専門家(建築士等の有資格者)が、相談にお答えします。
相談無料ですので、お気軽にお問い合わせいただけます。
詳しくは省エネ住宅相談員についてをご覧ください。

補助制度・イベント等のお知らせ

省エネ住宅の補助制度や、省エネ住宅に関するセミナー・イベント等をご紹介します。
詳しくは省エネ住宅に関する横浜市の取り組みをご覧ください。

専門家が語る省エネ住宅のススメ

専門家が語る省エネ住宅のススメ(外部サイト)では、気になるお金のことや、省エネ住宅を建てるあたって知っておくべきポイントなどを、専門家がわかりやすく解説しています。(国土交通省による外部サイトです。)
また、省エネ住宅のメリットや、令和3年4月から開始される、建築士から建築主への省エネ性能の説明義務制度などについても掲載されています。
国土交通省による「省エネ住宅のススメ」トップページ(外部サイト)

事業者向けダウンロード

動画データについて

本ページ及びYouTubeに公開中の動画はリンクフリーです。
建築士や工務店の方から建築主への説明資料としても活用していただけます。
また、動画のデータが必要な場合、ページ下部のお問合せ先までご連絡ください。
※動画の編集等はせず、そのままお使いください。

パンフレットデータ

以下からダウンロードの上、ご自由に活用下さい。
裏表紙の右下のスペースに、会社名などを記入して印刷することで、建築士や工務店の方から建築主への説明資料としても活用していただけます。

※パンフレット1ページをPDF1ページにしたものです。

※ご自身のプリンターで印刷する際等にご利用ください。

※印刷所への入稿の際にご利用ください。仕上りサイズ:A5(長辺とじ込み)

※A4・短辺とじ・両面印刷し、3枚重ねて2つ折りするとパンフレットの形状になります。

画像データ

パンフレットに掲載されたインフォグラフィックをダウンロードできます。

※転載する場合は出典として、横浜市建築局『なっとく!省エネ住宅を選ぶべき6つの理由』 を明示してください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

建築局建築指導部建築企画課

電話:045-671-4526

電話:045-671-4526

ファクス:045-550-3513

メールアドレス:kc-casbee@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:452-852-309

先頭に戻る