このページの先頭です

化学物質と環境に関するセミナーほか(令和3年度)

最終更新日 2022年9月1日

 横浜市と川崎市では、化学物質の環境リスク低減に向け、市民の皆様や事業者の皆様と、化学物質と環境に関する情報を共有するための取組を行っています。その一環として、令和3年度は新型コロナウィルス感染拡大防止の対策を取りながら、次のセミナーを開催いたします。ぜひご参加ください。

【終了しました】【動画配信】化学物質市民セミナー 身の回りの化学製品の上手な使い方 ~製品表示に注意~

※令和4年3月15日に港北公会堂での開催を予定していましたが、新型コロナウィルス感染症の感染状況を踏まえ、会場開催を中止し、インターネットによる録画配信に変更しました。

概要

化学物質市民セミナー 身の回りの化学製品の上手な使い方 製品表示に注意

化学物質は、私たちの生活を便利に、豊かにしています。一方で、使い方を間違えると私たちの健康や環境に悪影響を及ぼすことも。
このセミナーで、洗剤や手指消毒などの身の回りの化学製品で事故を起こさないための正しい使い方や、健康や環境への悪影響を避ける上手な使い方について、製品表示を見ながら考えてみませんか。
動画配信 化学物質市民セミナーちらし(PDF:413KB)

方法

インターネットによる動画配信

配信期間

令和4年5月16日から8月31日まで

講師

 化学製品PL相談センター 職員 菅沢 浩毅 氏

お問い合わせ

横浜市環境創造局環境管理課 企画・化学物質担当
電話 045-671-2487
Eメール ks-kagaku@city.yokohama.jp 

【終了しました】化学物質対策セミナー【オンライン開催】

化学物質対策セミナータイトル画像

概要

令和3年度は新型コロナウィルス感染拡大防止のため、オンライン講義(Zoom)で行います。
川崎市及び横浜市のPRTR集計結果や改正が予定されているPRTR制度について講演を行います。

令和3年度化学物質対策セミナーちらし(PDF:258KB)

日時

令和3年12月6日(月曜日) 午後3時30分から午後5時まで

受講方法

本セミナーはビデオ会議ツール「Zoom」を利用したオンライン講義です。PCまたはモバイル端末(タブレット・スマートフォン)を御準備ください。

プログラム

川崎市・横浜市のPRTR集計結果と化学物質対策の取り組みについて

講演者:川崎市環境局地域環境共創課 職員、横浜市環境創造局環境管理課 職員

PRTR制度の改正について

講演者:環境省環境保健部環境安全課 職員

参加費

無料

対象

どなたでもご参加いただけます(事業者の方向けの内容となっています)。

定員

250名(先着順)

当日の講演内容

川崎市ホームページ(https://www.city.kawasaki.jp/300/page/0000132628.html
)をご覧ください。

お問合せ先

川崎市環境局環境対策部地域環境共創課
電話:044-200-2532
ファクス:044-200-3922
メールアドレス:30kyoso@city.kawasaki.jp

【終了しました】動画版 化学物質について知ろう!

化学物質について知っていただくための動画を作成しました。
令和3年度版の動画の公開は終了しました。

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

環境創造局環境保全部環境管理課

電話:045-671-2487

電話:045-671-2487

ファクス:045-681-2790

メールアドレス:ks-kagaku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:138-548-730

先頭に戻る